<< 今日、笑った話 | main | 沖縄のチントーウイ >>

「だいじょうぶさぁ〜沖縄」とは言えない

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    イスラム国によるテロが、一昨日の夜、北谷町美浜で起きるとデマが流れ、それがSNSで拡散したため、ちょっとした騒ぎになりました。


    テロが起きていれば、情報を拡散した人達は被害を食い止めたことになったんでしょうが、問題はその情報源です。ネットで得られるような情報に悪乗りし、むやみに拡散することはやめろと言いたい。

    デマを拡散した人達はその反響の大きさに驚き、ツイートを削除したり、アカウントそのものを消したりして、証拠隠滅に必死なようですが、そんなことなら最初からじっとしとれって話です。


    米軍基地が集中する沖縄は、テロリストから見れば米国の飛び地のようなもの。9.11の後、深刻な風評被害を受けました。

    その頃の沖縄は官民あげてこんなキャンペーンをやってましたね。



    私はちょうど沖縄に通い始めた頃でしたから「言われんでも行くわっ!!」と思ってました。ところが、改めてこのステッカーを見ると当時とは受け止め方が随分違います。

    何が大丈夫なのか、当時も今も、その根拠を示すことは誰もできないでしょう。つまり大丈夫とは言えないってこと。テロが起きると言う嘘も、起きないと言う嘘も、罪の重さは同じです。


    当時はテロの標的になるとすれば米軍で、沖縄はその巻き添えを食った立場でしたが今は違います。平和安全法制の成立、南スーダンなどのPKOとそれに伴う駆け付け警護など、今や日本がテロの標的になる要素は充分にあります。

    四方を海に囲まれた沖縄はテロリストの浸入が容易で、テロにうってつけの施設が沢山できました。沖縄はますます「だいじょうぶさぁ〜」などとは言えなくなっています。

    今回のデマが拡散したことは、沖縄県民がテロに対するリアリティを少なからず持っていると言って良いかもしれません。


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.08.14 Tuesday
      • -
      • 18:20
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      外へ出て行って敵を作ってしまった安倍は天下一の馬鹿、死ねよ。
      国防の責任者が安倍、稲田。二人が持つ優先順位は、まず保身ですよねぇ(泣)
      • coralway
      • 2016/12/26 7:47 AM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      PR
      プロフィール
      profilephoto


      念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
      沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
      Twitter
      お勧めの本と映画
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM