<< テンブス那覇木曜芸能公演「百花繚乱」 | main | 沖縄芸能公演「五つ星ちゅら美ら」(2) セットリスト >>

沖縄芸能公演「五つ星ちゅら美ら」(1) 知花小百合さんの活躍

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    佐辺良和が欠場という緊急事態の中、沖縄芸能公演「五つ星ちゅら美ら」はどうなってしまうのか?。昨夜、私はテンブス那覇に向かいました。



    「五つ星ちゅら美ら」は現代版の毛遊び。オープニングの海の声(auの)ウチナーグチバージョンから、唄・踊り、空手、太鼓、エイサーと演目が続き、フィナーレの黒島口説(八重山)、クイチャー(宮古)、唐船どーい(本島)まで、あっと言う間の楽しいステージでした。


    昨日の出演者は佐辺良和、知花小百合、川満香多の主演三人と、助演の若い女性三人の計六人の予定でした。ところが、昨日の朝、風邪による高熱で良和君の欠場が決まり、知花さんと川満さんは頭を抱えることになったのです。

    この公演で、川満さんの役割は主として地方とMCでしたから、そこを外れる訳にはいきません。かと言って、助演の三人に「今夜は佐辺良和になりなさい」と言ってもそれは無理。そして、応援を呼ぼうにも、既に公演当日なんです。


    結論を言えば、この絶体絶命のピンチを解決したのは知花さんでした。

    チラシにあるように、良和君と知花さんは昨夜の立方の主役です。例えば谷茶前を踊るとすれば、良和君が櫂を持ち、知花さんがバーキを持ったでしょう。

    そこを昨夜は、男装の知花さんが櫂を持ちました。急遽、相手役を演じることになった上に、自分の代わり、つまり掛け合いの相手がいないのです。それでも舞台のクオリティを落とさない実力が知花さんにはあるということ。ほんとうにお疲れ様でした。



    知花さんの活躍と共に、昨夜の公演で特筆すべきは、川満さんの島太鼓でした。大きなゆったりとしたバチ捌きと、迫力がありキレのある太鼓の音に、私は惚れ惚れとしました。これまで私が聴いた太鼓とは「ちょっとモノが違う」気がしました。

    いやぁ、本当に良かった。

    (続く)


    コメント
    ども〜!(^ ^)/
    佐辺良和さん、快方に向かわれているとのこと・・・良かったです。
    σ( ̄^ ̄)残念ながら、知花小百合さんの舞台は見ていません。
    ん〜・・・見たいものです。
    テンブス那覇は、舞台と客席が近いですから迫力があるでしょうねえ。
    舞台鑑賞の感想をまたアップしてください。
    楽しみにしております。(^ ^)/
    • JJ花咲
    • 2017/02/03 9:53 PM
    テンブス那覇の木曜芸術公演は初めてでしたが、
    1500円は安いと思います。友の会(会費無料)に加入すると2割引になり、更にお得です。
    • coralway
    • 2017/02/04 7:55 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて7年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM