<< 沖縄芸能公演「五つ星ちゅら美ら」(2) セットリスト | main | ざわわ、ざわわ、ざわわ >>

沖縄芸能公演「五つ星ちゅら美ら」(3) 佐辺のお母さんの心配事

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    「五つ星ちゅら美ら」の公演から一夜が明けた金曜日の朝。私は朝一で、佐辺昆布店に向かいました。

    母「あっ、Cさん。ど、どうだった?」

    C「良和が急に休んじゃったけど、公演は無事に終わったの?ってことよね」

    母「そうそう。昨日からず〜っと心配だったのよ」

    C「そりゃあ良和君のファンは残念だっただろうけど、皆んな楽しんで帰ったと思うよ。ブーブー言ってる人も見なかったし」

    母「そうなの?。はぁ〜、良かった」

    C「あれは毛遊びだからね。来るはずの人が来なくても、毛遊びは楽しく終わるってことよ」

    母「あら、貴方上手いこと言うわね」

    C「知花さんも川満さんも、朝から大変だったと思うけど、そこはプロだから。昨夜のメンバーに集まってもらって、段取り無しで『さあ、やって』でも楽しくなると思うわ」

    母「ありがとう。やっと安心したわよ」

    20120912174934_0.jpg


    その頃、佐辺良和、知花小百合、川満香多の三人は、それぞれ次の仕事へ向かっていてました。

    知花さんは、金曜日の夜から沖縄で「沖縄(ウチナー)燦燦(さんさん)」の三夜連続公演が始まりました。世界三大演劇祭の一つ、アビニョン演劇祭に参加し、地元紙から四つ星の評価を受けた作品です。



    そして、良和君と川満さんは横浜能楽堂へ向かっていました。

    横浜能楽堂と沖縄伝統組踊保存会の提携公演「能の五番 朝薫の五番」

    五年連続公演の今年が三年目。能楽、組踊ともに人間国宝が出演する公演が土曜日、つまり今日、開催されます。

    組踊の演目は「孝行の巻」。沖縄芸術を背負った舞台ですから、二人とも頑張って欲しい。そして、病みあがりの息子にまたもや心配が尽きないのが、佐辺のお母さんなのでした。


    最後に、「五つ星ちゅら美ら」の公演で気付きを一つ。

    良和君の欠場は、開演前の場内でアナウンスされ、川満さんも舞台で頭を下げてました。

    その日のチケットは、テンブス那覇木曜芸能公演のチケットで、年内の木曜日、どの公演でも使えるものです。「佐辺良和が出演しないなら、別の公演に使う」ってことができるのです。



    ところが、会場の受付けには、そのことを知らせる張り紙などが無かったのです。観客の大半は開演直前で、初めて良和君の欠場を知りました。

    良和君の熱心なファンなら、受付けで引き返すことがあったのではと思います。沖縄で開催される各種の催しは、この種の配慮が欠ける印象があります。出演者の実力はどんどん上がっているのに、運営する側がそんなことでは困りますよね。

    (終わり)


    コメント
    良和さん、先月末の国立劇場公演から来週末の大阪公演まで
    間が空くのかと思っていたら、実は予定が詰まっていたんですね!
    復調され、無事に舞台を務められたのなら何よりです。
    大阪公演、昼と夜のどちらにしようか迷ってる間に、
    チケット完売してしまいました…。
    心斎橋で美味しいミカンジュースを買うのも、また先送りです。
    • mersy
    • 2017/02/05 1:14 PM
    良和君は金曜日の朝には平熱に戻り、予定通り横浜へ向かったそうです。

    入場料で比較するのはマズいかもしれませんが、全席自由で1500円の舞台と全席指定でS席7000円の舞台です。木曜日に無理して出演しようとしたら、周囲が止めたでしょうね。
    • coralway
    • 2017/02/05 3:16 PM
    沖縄燦燦は、サンラーとカナー、複数の組み合わせが可能なように、できる人たちが増えてきているんですよね。いろいろな組み合わせを楽しむこともできるんですが、こうなると、誰がいつって書いてチケットを買う、ミュージカルのようですね。

    他の作品も、ある日キャストが入れ替わる的な作り方をしているんですが、私はやっぱり誰がやっているかで観に行くかどうかを決めてしまいます。

    木曜日の現場にいたら、私はどう感じたか。古典やっているので、ここは勉強と思って気持ちを切り替えて観ただろうなと。

    横浜、見届けてまいりました☆(^ー^)
    大阪も2公演観にいきます。
    • やまねこ
    • 2017/02/07 12:12 AM
    昨日、佐辺のお母さんが「良和は今日一日休ませて、明日から仕事をさせる」と言うので、「マネージャーかっ!!」と思ったら、昆布店の仕事の話だった(笑)

    今朝は干しいたけや胡麻なんかを配達してくれて、顔色はよかったよ。

    大阪まで行くのね。熱心だなぁ。
    • coralway
    • 2017/02/07 7:28 AM
    良和さん、こちらで体調を崩さず、戻ってからもお元気でよかったです。

    役の人物も踊りの人物も激しい人生を送っている人たちばかりなので、それを体に降ろすのはパワーを使うと思うのです。

    だから、ご本人の日々は心穏やかに過ごせる毎日であるといいなぁと。

    本当は、2月3月の一連の、執心鐘入シリーズも観たかったんですけどね。

    やまねこがもう一匹必要なことになっちゃうから諦めました(^^;

    • やまねこ
    • 2017/02/07 8:14 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM