<< サンエー那覇メインプレースに来た | main | ナイチャーの言うことは聞き取りづらいか? >>

マックスバリュ牧志店で

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    ここは夜明け前のマックスバリュ牧志店。注文していたヨーグルトがまだ入荷せず、私は駐車場で配送トラックの到着待ち。配達前の忙しい時間にもかかわらずヒマです。



    ちょと前に、ここのレジのお姉さまとこんな話になりました。

    レ「ねぇ、Cさんの仕事は何なの?」

    C「八百屋だけど、知らんかったか。保育園に食材を納めててね。だからヨーグルトなんかをここで買ってんの」

    レ「あら、そうだったの。私はCさんをパティシエだと思ってた」

    C「うへっ!!。何でまたそんな」

    レ「Cさんが買うのはヨーグルトでしょ、チーズでしょ、それから牛乳、ケーキミックス、ジュース・・・」

    C「なるほどぉ。そりゃあ残念だったな。こいつ、いつになったら美味しいスイーツを持ってくんのかと(笑)」

    レ「あら、パティシエでなくても持って来てくれていいのよ(笑)」

    C「はいはい。また今度ね」


    その二、三日後のこと。

    私は買い物を終わり、レジに向かっていました。結構な金額になった上に、その日はポイント2倍ディ。これはポイントで缶コーヒーが買えるのではないかと、私は深く考えたのでした。

    ところが、ヘタにレジに持って行くとお姉さまがですね。「精算別々ね。じゃあ、こっちからやりましょうね」などと言い出して缶コーヒーからピッとやりかねません。

    それでは何にもならず、

    「あっ、そうじゃなくて、こっちからやってそのポイントを・・・」

    と説明することになります。

    ところが、私はパティシエ。

    そんな格好の悪いことは言えんだろ、と考えてセルフレジに向かったのでした。


    ヨーグルトを2、3個ピッとやってふと前を見ると、レジのお姉さまが暇そうにこっちを見ていて、目があってしまいました。

    レ「ちょと、何してんの」

    C「あっ、いや、レジが混んでると思ってね。だから、そっちがイヤってことじゃなくて、これには色々と・・・」

    レ「レジのほうが早いのに」

    C「だから、ごめんごめん」

    はぁ、パティシエも何かと大変なんやと思いながら店を後にして、私はイチャンダ缶コーヒーをぐびっと飲んだのでありました(笑)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて7年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM