<< 那覇市古波蔵「ブルボン食堂」 | main | 阿麻和利の墓 >>

嘉手納の比謝川遊歩道

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    比謝川は狭い川の多い沖縄本島では、流域面積の広い川です。

    嘉手納町の屋良城跡公園から下流の比謝大橋まで1〜2kmの間、川沿いの遊歩道や公園、展望台や親水用の段差、トイレなどが設けられています。

    CIMG4568s.jpg

    深い緑の中、川の眺めを楽しめる良い場所と思いますが、難点がいくつかあります。

    まず、遊歩道などの手入れがされていません。ほったらかしの印象です。沖縄の行政の特徴ですが、せっかくこのような施設を造っても保守することをしません。

    造ってほったらかすぐらいなら、最初から何もしないほうが良いとさえ思います。

    川の対岸は自然のままですが、細い道が通っていて、同じように川を眺めることができます。

    CIMG4565s.jpg

    緑に囲まれた対岸で、嘉手納基地の米兵でしょうか、魚釣りをしています。のどかな光景でした。

    次に、川の水質が良くありません。河口に近いために流れがほとんど無いので、水が汚れていると沼のように見えます。とても、水に入る気にはなれません。

    この川の上流は嘉手納基地で、さらにその上流は沖縄市です。沖縄市が水質改善に取り組めば、川の表情は一変するでしょう。

    沖縄としては大きな川でも、本土の川に比べると小川です。取り組み方次第で、短期間で清流を取り戻せると思います。

    川にはたくさんの魚がいます。小魚が群れを作って泳いでいる様子は見ていて飽きません。とは言っても、ガーブ川のティラピア と一緒で、川の汚れを気にしないタイプの魚ばかりでした。

    ジャングルと言ってもよいほどの恵まれた緑、そこを緩やかに流れる川。マングローブも育っています。

    西表島の浦内川や仲間川に匹敵する自然と思うのですが、せっかくの素材を生かせず、もったいないことになっています。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM