<< 阿麻和利の墓 | main | 首里の金城町石畳道 >>

楽しい2頭のシーサー

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    最近写真に撮った2頭のシーサーを紹介します。

    まず1頭目、というより1匹目は、読谷シーサーです。

    CIMG4588s.jpg

    こんなに喜んでいるシーサーを初めて見ました。

    誰の作品かはわかりませんが、作者の人柄が偲ばれます。絶対に悪い人ではないと確信できます。


    次は恩納シーサー。

    CIMG4614s.jpg

    恩納村のビーチで出迎えてくれます。

    このシーサーは2005年コーラルウェイフォトコンテストのグランプリ作品に登場しました。

    後ろに万座ピーチホテルが写っていますから、場所はおわかりですね。


    では、グランプリ作品をどうぞ。タイトルは「あっちむいてホイ」。撮影者は長堂とみえさんです。

    jta2005s.jpg

    大好きです。この写真。

    2005年にこの写真を見て以来、いつか本人(シーサー)に会いたいと思っていましたが、今日、近くを通りかかったのでビーチに寄り、初対面を果たしました。

    観光や仕事で沖縄に通っていた頃、しばらく時間が空いてしまうと、沖縄病を癒すために、JTAのCoralWayや月刊うるまなど、沖縄の雑誌を隅から隅まで目を通していました。

    その時に、写真や記事を見て、「あぁ、ここに行ってみたい」と思った場所が、沖縄のあちこちにあります。

    結局のところ、沖縄県内をしらみつぶしに歩かないと、私の沖縄病は完治しないわけです。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM