<< 中城村若南原の石橋(1) 歴史の道 | main | 明日の朝、うどんを20キロねぇ >>

中城村若南原の石橋(2) 石畳道の保存

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    古道「ハンタ道」が歴史の道として整備されているのは、中城村南上原の東太陽(アガリティーダ橋)から中城城までの区間です。徒歩で約2時間。





    本来の起点である首里城から南上原までの間は、都市化が進み古道は分断され、消滅しつつあります。そのことが残念な一方で、中城村による古道を守る取り組みは高く評価できますね。「ハンタ道」は高台の端っこの道を意味しますから、中城村内の区間はまさにその名前の通りです。


    ところで、「ハンタ道」を歩こうと南上原まで車で行き、そこら辺の駐車場に停めたとしますね(サンエーの駐車場はやめてよ)。そして2時間を楽しく歩き、中城城でお弁当も食べました。そこで直面するのが「あらっ、車までどうやって帰るの?」問題です。

    中城城から南上原までバスで帰ろうとするかもしれませんが、便数が少なく、経路が複雑な沖縄の路線バスをナメてはいけません。


    そこでお勧めなのが、毎年11月に開催される「護佐丸ウォーキング」です。

    中城村の吉の浦会館まで車で行けば、村のバスが南上原へ送ってくれて、中城城まで迎えに来てくれます。ガイド付きで参加料は500円。早めに申し込みしないとすぐに定員をオーバーしてしまう人気企画です。

    それから、護佐丸ウォーキングの開催直前に、中城村の草刈り隊が大挙出動するので「ハンタ道」が気持ち良く歩けるようになります。私みたいに「いや、自分のペースで歩きたい」とお考えの方は、護佐丸ウォーキングの開催直後に歩かれると良いでしょう。


    さて、若南原の石橋に戻ります。

    新しく建造される前の若南の石橋は、現在の場所より少し上流にあったと聞いてます。その痕跡は無いものかと行ってみると、橋があった場所に案内がありました。



    はっはあ。

    若南の石橋は平らな一枚岩だったようです。そして、橋を渡った先が急坂の石畳道。数年前に石畳道を発掘した際の写真もありました。



    ううっ、これは。

    雨が降ったら流れますねぇ。人を歩かせたりしたら、すぐに崩れてしまうでしょう。予算があれば、新しい石を補充して石畳を復元することがベストですが、中城村は旧道に沿ってコンクリート製の橋と階段を造りました。



    そして今。旧道には草木が生い茂り、石畳は見えません。残念ではありますが、草木の根がしっかりグリップしてくれるので、石畳を保存するには良い方法と言えるでしょう。

    往生際の悪い私は草木をかき分けて、石畳を見ようとしましたが、まったく歯が立ちませんでした。

    だから、安心ってことよねぇ(笑)


    コメント
    以前(2014年)ハンタ道ガイドツアーに参加したことがあります。

    あの時は、藪をかきわけると石畳が見えましたよ。
    • 宜野湾在住小市民
    • 2017/06/15 5:06 PM
    2013年の調査では、石橋(平らな石)が川に転がっていたそうだから、その頃は元の状態に近かったんでしょうね。
    • coralway
    • 2017/06/15 5:25 PM
    南上原!
    なつかし〜
    • ikoka
    • 2017/06/20 2:48 PM
    だから、たまには沖縄に来てハンタ道を歩けばどうよ (^o^)/

    上原は家賃が高いってよ。高級住宅地。
    • coralway
    • 2017/06/20 4:07 PM
    そうだった。みんな2万円台なのに、3万5千円のとこをえらんできたのよ、王子が。
    こっちだと、安いんだね、と思ってしまって。
    実は高かったのでした。
    王子のアパートの裏にハンタ道あった。
    高台で、見晴らし良くて。
    いいところでした。

    • ikoka
    • 2017/06/21 10:32 AM
    ハンタ道は文字通り端っこにあったから、宅地開発に飲み込まれなかったのね。あの側なら眺めは抜群だ。王子はいい部屋を見つけたなぁ。
    • coralway
    • 2017/06/21 9:38 PM
    経済のことはちっとも考えないから
    だから「王子」なの
    • ikoka
    • 2017/06/22 11:26 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM