<< 農連市場で今朝の会話 | main | はい、やり直〜し!! >>

昨日の大雨

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    沖縄はそろそろ梅雨明けなのに、梅雨の雨雲はこんなことでは終わらせたくないのか、昨日、大雨を降らせました。

    私の午後の配達は那覇市泉崎と南城市大里の2ヶ所。与那原街道を国場川に沿って、河口から源流近くまでを往復することになります。

    与那原街道は元々国場川の河原です。街道周辺の土地は国場川の埋め立て地ですから傾斜がありません。

    すると、こうなります。



    青信号の下にいる車はナンバープレートが見えません。

    私が運転する軽貨物も、波を掻き分けるように走っていまして、ハンドルを取られてます。浸水でエンジンが止まりはしまいかと心配で、心配で。

    一日橋のマックスバリュ前や、宮平の丸大前など、スーパー前の冠水が酷い気がして観察してみたら、スーパーの敷地は盛り土してあるのよね。だから、そこに流れ込むはずの水が路上に溢れるってこと。

    やることがキタナいわ。我がさえ良ければいいんかいと言いたいわ(笑)


    与那原の手前あたりで、冠水の酷い県道がありまして、泥水なので路面が見えず、深さが分かりません。

    私の2台前の車が、冠水箇所の手前で停まりました。どうするのかと見ていたら、しばらく考えた後でUターンしました。私の前の車も、私も素直に従えばいいのに、やっぱり、それぞれがしばらく考えるのよね(笑)

    突っ込みたい衝動にかられながらも、危ない橋は渡りたくない。さあ、どうする?

    あえてそこに突っ込むバカがいるんじゃないかと、ルームミラーで見てましたが、皆さんUターンで残念でした(笑)


    やっぱり、埋め立て地ってのは何かと問題ありよね。自然の摂理に逆らってるってことだからね。


    コメント
    最近よくこのサイトを覗いています、内地に住んでいる「うちなーんちゅ」と申します。津嘉山交差点あたりで、軽貨物が何台も立ち往生して、すぐユーターンしたのを思い出します。Cさんブログの「上間の下田バンタ」の国場川の昔の写真を見ると、ホント津嘉山あたりから与那原に向かうところは埋め立てした感じがわかりますね^^

    実家は玉城タイヤサービスから城岳小学校に向かう途中、小さい頃は「与儀タンク」で遊び、古蔵中学校が最も荒れている時期を過ごしました。おばさんちが、農連市場前の兼正青果の隣で、毎朝7時過ぎに飼ってるうさぎのエサのキャベツもらいに「のうれん」行ってました。ほぼCさんの行動範囲が、でーじうちあたいします。あんしぇー^^
    • うちなーんちゅ
    • 2017/06/20 2:41 PM
    あっ、小さい頃「かねひで」与儀店がない頃は、買い物はいつも与儀市場でした^^
    空港から家に帰るときは、運転手さんに「はいからゆーまでお願いします」です。今だに普通に通じます、恐るべし^^
    • うちなーんちゅ
    • 2017/06/20 3:13 PM
    うちなーんちゅさん、私のブログを読んでくださってありがとうございます。農連市場のすぐ近くだったんですね。

    読んでいただいてるかもしれませんが、与儀市場通りの投稿もしています。

    http://coralway.jugem.jp/?eid=2313

    兼正の隣ってもやし屋と喫茶店だったかな。もやし屋は最近廃業されましたが、ウチの仕入先で、オバさんにはお世話になりました。

    今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m
    • coralway
    • 2017/06/20 4:14 PM
    与儀市場の投稿も大変懐かしく拝見しました^^

    あとたぶんもやし屋ーです。その2階、3階が自宅で、1階を店舗として貸していたと思います。15年ぐらい前に首里に引っ越しました。障害児教育の先駆者と奥様です。たぶん農連市場には知っている方がいらっしゃるのではないかと思います。奥様(私のおばさん)は現在も大変お元気です。もし聞かれたら、元気であることをお伝えください。こちらこそ宜しくお願いしますm(_ _)m ぐぶりーさびら^^
    • うちなーんちゅ
    • 2017/06/20 5:35 PM
    なるほど、もやし屋の上がご自宅だったんですね。

    話は変わりますが、城岳小学校の前を抜けて突き当たりT字路の奥の森に蛍が出ますか?。もし場所をご存知なら教えてください。
    • coralway
    • 2017/06/20 6:40 PM
    えーっと、沖縄にいる弟に聞いたけれどもわからないようです。那覇高出身ですが、、(まあ、そこを知っていそうなので)

    この弟、地図が好きで、国場川の源流をたどる旅に自転車で出かけたりして夜遅くに帰る不思議な弟でした^^; 

    しかしそのおかげか、  城岳小学校から突き当たりT字路の奥の森の中の階段! に復帰前のバス停(コンクリート製で1メートルぐらい、牧氏、松尾などが彫られていた)が使われていたのを投稿して、レキオに載りました(琉球新報の月刊誌?)
     あまりにCさんのコメントがささり、私と弟は驚いています(あきさみよーーー)(俺的には、あっぎじゃびよー)やいびーしが、、^^;
    またん、コメントきみそーれー^^
    • うちなーんちゅ
    • 2017/06/20 9:36 PM
    う〜ん。あのあたりは常々怪しいと思ってたら、復帰前のバス停が出てきたか(笑)

    なかなか、やるなぁ。
    • coralway
    • 2017/06/20 11:01 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM