<< 開南バス停のトックリキワタ | main | マクバの女の子を泣かせてしまったのよね >>

路線バス「那覇ー糸満線」

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    琉球王朝の時代から、沖縄から見た海外とは東南アジア。南に開かれた世界を目指す意志が「開南」の由来となりました。



    現在の開南バス停がアジアに開かれてるとは言い難いものの、そしてややスケールダウンは否めないものの、本島南部に対しては開かれています。例えば、那覇、糸満間を往復する路線バスのすべてが、開南バス停を経由しますからね。


    那覇バスターミナルを出発した糸満行きのバスは、糸満とは真逆の開南へ向かい、開南交差点を右折、さらに与儀十字路を右折。そして古波蔵十字路で、もう一回右折して那覇バスターミナルに戻るAコースと、左折して津嘉山、東風平方面に向かうBコースに分かれます。

    Aコースは那覇バスターミナルを出た15分後にもう一度バスターミナルで客を乗せ、それから30分かけて糸満に到着します。これはつまり、大阪駅から京都行きの電車に乗ったら、その電車が大阪環状線を回り始めたようなもの。観光客で沖縄初心者だった頃の私は大いに慌てたものでした。

    かつては、開南バス停の利用客が多かったんですよねぇ。一見、複雑なルートに見えますが、那覇バスターミナルをバスの車庫と見なし、そこから開南へバスを回送し、「糸満行きのバスはAコース、Bコースともに、開南が始発」と考えれば話がすっきりします。


    だから昔の開南は偉かった。農連市場の跡地に高層マンションなんか建てずにバスターミナルにすれば良かったんや。

    現在の開南は昔ほど偉くはないものの、ネームバリューは健在です。いまだに開南を経由してくれてる沖縄のバス会社各社は、なかなか礼儀正しいと言えるでしょう。

    ところがねぇ。余計なことを言うオヤジが、そろそろ現れはしまいかと心配です。

    沖縄路線バス経営健全化協議会会長みたいなオヤジが、新那覇バスターミナルの完成式典かなんかで、

    「利用客が減った開南を経由することに、私はいささか疑問を感じてる次第でございます。路線バスのコストダウンの意味でも、開南交差点の慢性的交通渋滞緩和の意味でも、那覇バスターミナルから糸満へバスを直行させることは、まさに一石二鳥。皆様のご意見をお聞きしたいところでございます」

    などと言い出しかねません。


    もう一つの心配は、那覇インターから識名トンネルを抜け、与儀十字路に到達する4車線の道路です。その先の開南本通りは農連市場の再開発に併せて4車線に拡張工事中。つまり、この那覇横断道路みたいな広い道路が開南交差点に突き当たるということ。

    突き当たると言いながら、交差点ですから道は続いています。開南中央通り。



    車がすれ違うのがやっとのこの道は、浮島通りと合流し、国際通りに抜けてます。そして、国際通りを横切った先あたりに、新しい市民会館が建つのよねぇ。

    市民会館建設予定地前の道路は、道幅が狭い上に渋滞が酷く、市民会館が開館したら利用者の苦情が絶えないでしょう。そこでまた別のオヤジが現れて、

    「いや、市民会館をご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけして甚だ遺憾であります。皆様の不便を解消することが行政の役目。わかりました。開南交差点から国道58号線まで、ズッドーンと4車線を通しましょう」

    と、いかにも今決めたみたいに言うのよね。よぉ言うわ。苦情が出るのを待ってたくせに。

    かくして、私が昨日投稿した開南の残り香はキレイに消え去り、開南の名前だけが残ると。

    結局、自分を気分悪くさせるために投稿したようなものでした。あ〜あ。


    コメント
    バスターミナルから自宅近くの与儀小学校前バス停(っていうか城間商店前ですが)に帰るのに、何度、壷川経由して古波蔵十字路を北進するバスを探したことか、、、、
    この路線図は30年ぐらい前(私が高校生)の路線図だそうです。

    http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/019/60/N000/000/001/134112950664413231013_DSC00425.JPG

    なるほどCさん、「南」に向けて「開」かれた起点と考えれば、いいのですね。
    きっと、農連市場や公設市場に来る人と帰る人がそこに集っていた、と考えればどれだけ人が多かったか想像できます。30年ぐらい前はバス停はブロック1個分高くなった三角形の盛り上がり!?の様だったと記憶しています。そこに人があふれかえり、その盛り上がりに腰掛ける人もたくさんいたように覚えています^^; 車で裏側(ローソン前)通るの、怖かったの覚えてます


    それと、えーーーーー!? 市民会館そこっすかーー!? うーん、開南中央通りは、おじさんの家がある思い出の道です。拡張やめて欲しいなぁーー あーーーまた夢の中でしか会えなくなるのかーー^^;
    • うちなーんちゅ
    • 2017/07/10 1:18 PM
    バスの路線図。ガラス工場前とか、いいわぁ。城間商店って、今はマンションになってるとこ?。

    新しい市民会館の建設予定地は久茂地小学校の跡地です。私はもちろん当事者ではないけど、ハタから見たら、地上げ目的で小学校を無理やり統合したように見えました。お隣の沖縄少年会館(旧久茂地公民館)も同じ。

    だから、一銀通りが市民会館前の通りになるわけよ。狭いよね。
    • coralway
    • 2017/07/10 1:58 PM
    えー城間商店ないかーー、昔はトタン屋根でおばぁがひとり、その後赤嶺歯科となりのアパートの一階だったけどーーー、残念

    えーーー2 久茂地小学校と少年会館に市民会館、、そりゃないわー 駐車場どうすんのって感じ、そんなに土地ないし、道路も広くないし、、うーんムリがありありですねーー

    ところで沖縄少年会館は那覇の子供達の憧れの場所でした。プラネタリウムもだけど、なぜか小学校で、クラスに数枚?無料券がもらえて、映画「赤影」見た記憶があります(年がばれるなこりゃ^^;)
    とにかく市民会館はムリですな、、
    • うちなーんちゅ
    • 2017/07/10 2:50 PM
    あっ、赤嶺歯科の隣に城間商店ありますよ。私はユーフルヤー坂に面してるものと勘違いしてました。失礼しました。城間商店ございます。(^o^)/

    久茂地公民館は既に取り壊され、公民館は蔡温橋近くのサイオンスクゥエアーに移りました。

    久茂地小学校は前島小学校と統合されて廃校。前島小学校の敷地で、なは小学校になりました。翁長市長、城間教育長時代のことです。

    http://coralway.jugem.jp/?eid=1072
    • coralway
    • 2017/07/10 3:42 PM
    よかったです^^ 城間商店 無事?でしたか^^

    なんか「旧久茂地公民館の解体」見ると、ホントわけのわからない行政の動きを感じますねー、少年会館はおしゃれな建物に見えました、もうないのですか、、、寂しい限りです。

    ところで添付した路線図で寄宮中学校の南に「沖縄高校」とあって、あれ「沖縄大学」だったのではー? と思い、ググって見たら、沖大隣の沖縄尚学高校の前身が沖縄高校とのこと、あーだった だったと、一人で氷解の楽しみに浸りました^^
    • うちなーんちゅ
    • 2017/07/10 4:57 PM
    ガラス工場前のバス停は、今は県立看護大学前。そこの寄宮側から南へ入るスージをガラス工場通りと呼んだそうですね。スージを最後まで抜けると与儀小学校のやや東に出ますよね。

    http://coralway.jugem.jp/?eid=1117

    バス停の名前は歴史の教材です。
    • coralway
    • 2017/07/10 6:38 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM