<< 今日の驚とか怒とか | main | 相棒Aの進化 >>

笹がきゴボウの仕入れ

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    旧盆以降、公設市場のゴボウ屋オバぁが出てきません。

    先週末まではお盆休みで、その間に風邪をひいたらしく、月曜、火曜は休み。さあ、今日は出てくるかと思えば台風でお休み。

    笹がきの注文が8.6キロもあるっちゅうの。

    オバぁがアテにできないならスーパーで買うしかありません。ところがスーパーの笹がきは内容量が僅か100g。わかりますよね、あの金魚を入れるビニールみたいなやつ。あれが86パック必要ってこと。


    今朝の配達の帰りに、イオン那覇、壺川マクバ、牧志マクバに寄りました。私としては、そこで計50パック程度を入手し、「ほぼ勝負あり」な状況に持ち込むはずが、8パック、2パック、2パックの計12パック。

    あかんやないの。

    特にイオン那覇の責任は重大と言えましょう。ライカムが開店するまでの旗艦店が僅か8パックって。

    これは結構ピンチですが、いくらピンチでも昼休みに働いたり残業をしたりするのはアマ。所定内時間でなんとかするのがプロです。


    さて、午後の配達の途中で笹がきを仕入れましょう。

    一日橋マクバ。9パック。



    これでは少ないけど、イオン那覇よりは多かったからオッケー。


    イオン南風原。25パック。



    おおっ、やりました。と言ってもまだ46パック。40パック足りません。しかも、私の配達ルートのイオンはこれでお終い。残るはマクバだけです。


    大里マクバ。28パック。




    これは一気にきました。残り12パック。

    東風平マクバ。3パック。



    まだ9パック足りないことを気づいた方。鋭いですね。それは明日の朝、なんとかするってことね(笑)

    それから、サンエーやかねひでに行かないのは、今日は笹がきの値段が高かったからです。


    しかし、こうして何ヶ所もまわってレジに並ぶのは疲れます。オバぁがいれば、注文したらそれで終わりですからね。

    あの細い腕で、一日ゴボウを削って。

    もっと優しくしてあげれば良かった。

    あっ、まだ生きてますよ(笑)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM