<< 「お騒がせして、たいへん申し訳ない」 | main | 広島カープ、二連覇!!(もう一回) >>

どっちを向いて仕事をしてんの?

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    複数の保育園でヨーグルトの注文が重なり、私は某スーパー巡りをやってます。残るは10パックなので、あと一ヶ所でなんとかなりそうです。

    ある店舗のヨーグルト売場に着くとそこには数十パックのヨーグルトが並んでいまして、やれ嬉しやと思ったら、一つ残らず割引シール付き。これでは保育園に納品できません。

    C「ヨーグルトを10パック欲しいんだけど、新しいのを出してくれない?」

    店「申し訳ございません。台風の影響で入荷が遅れてまして・・・」

    C「台風って(笑)。俺は数ヶ所回って残り10パックを買いにここに来たのよ」

    店「と、言われますと?。あっ」

    C「貴方の上司がそう言えと?」

    店「あっ、いえ。申し訳ございません。私の勘違いでした」

    C「そんならええけど。ちょとバックヤードを見て来てよ」

    店「かしこまりました。少々お待ち下さい」

    那覇市内の各店舗に行き渡ってるヨーグルトが、この店舗だけ台風で未入荷って(笑)。まあ、国場川が氾濫して橋が流れたらそうなるのかな?


    店「あいにく在庫がございません」

    C「上司がそう言えと?」

    店「いえ、本当に無いんです」



    C「貴方もわかってると思うけど、入荷のタイミングの違いで、今の賞味期限は9月22日、24日、27日の3種類なのよ。で、ここで割引になってるのが22日よね。」

    店「はい」

    C「するとね。24日と27日が残らず売れて、22日が大量に余りましたってことだろ?」

    店「はい」

    C「ここのお客さんはよほど賞味期限にうるさいんだね」

    店「まあ、そうなりますかね」

    C「こんなに売れ残ったんじゃ、貴方の上司はその上の人に叱られるんだろうな」

    店「・・・」

    C「いつも新鮮な商品を豊富に取り揃えておりますとかCMしてるだろ」

    店「はい」

    C「どっちを向いて仕事してんのかって、貴方の上司に伝えといてくれる?」

    店「いや、それは。あっ、承知しました」

    C「じゃあね」


    少し、このスーパーの味方をしておくと、こうしたケースの会社の規定(またはマニュアル)は、こうはなってないと思います。おそらく、さっきの兄ちゃんの上司か、その上のマネージャーあたりの判断なんでしょう。

    割引されたヨーグルトを喜ぶ客もいれば、それでは困る客もいる。新しいヨーグルトを少しでも混ぜておけばいいのに、これでは客側の選択肢が無いじゃないですか。

    料金を支払ってレシートを受け取るだけでも、そこに売買契約が成立しています。そして、双方が同意しないとその契約は成立しません。つまり、バックヤードの商品(あるとして)を売るも売らないも、売る側が決めていいってこと。

    これを「法的には問題ありません」と言います。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM