<< 新車が来た、ワイワイワ〜イ(笑) | main | ラジオ沖縄「暁デービル」 >>

うっ!。さっそくやっちまったか

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    昨日投稿した某青果店の新車は2週間ほど前の話です。その2週間で、さっそくやっちまったか(笑)。



    笑い事ではありませんが、いまだに店で話題にならないことが笑えます。ぶつけてしまった人(容疑者としては相棒のA)が言い出せないのか、気付かないフリをしてるのか(笑)。あるいは、私の留守中にお父さんのカミナリが落ちたのか。

    店に損害が生じたのですから「ごめんなさい」と言うほかありません。だけど、普通はそれで終わりです。商用車ですから、ぶつけることもありますってば。


    ところが、それで終わらない場合。例えば「お前の責任だから弁償しろ」となったらどうするか。経営体質がクラシックな店だとありそうな話です。配達中に卵が割れたとか、仕入れた野菜が傷んでいて、お客様から返品されたとか、店に損害が生じるリスクは色々あります。

    そんなことで一々弁償を求められるのなら、

    「じゃあ、海に落ちたオスプレイはパイロットが弁償するんかいっ!!」

    と言いたい。


    さて、話は変わりますが、年間の事業計画をきちんと作成してる商店Aと、作成していない商店Bがあったとします。

    商店Aは次年度の売上や原価を試算し、例年以上の利益が上がるようなら設備投資などを検討し、利益が上がらないようなら原価低減の方策を考えます。その時、車両の整備・修理費を原価に計上します。例えば50万円。もちろん、その分見込み利益は下がります。

    さて、年度末の決算を終えた四月吉日。整備・修理費の昨年度実績は40万円となり、社長が従業員を集めました。

    「皆さんが丁寧な運転を心がけてくれたお陰で、車の修理代が予算より10万円も安く済み、店の利益になりました。ありがとう。今年度も引き続き安全運転でお願いします。」

    何度か車をぶつけたのにもかかわらず、社長に礼を言われるなんて。

    「10万円のうち5万円は皆んなで美味しいものでも食べなさい」

    「え〜、いいんすかぁ」

    となるかもしれません(笑)


    一方の商店Bは「どうせなるようにしかならん」と思うのか、事業計画を作りません。そして、従業員が車をぶつける度に社長がグチグチ小言を言います。社長にしてみれば、一回一回の修理費を払う度に、店の利益が下がる感覚ですから、小言の一つも言いたくなるでしょう。従業員に礼を言ったり、褒めることなんか、絶対にありえません。

    経営者のあるべき姿として、どちらが真っ当か。これは議論の余地も無いでしょう。


    何でこんなことを投稿してるかと言えば、容疑者が自白した後の準備です。万一、「しゅんましぇん」で終わらない場合、私は集団的自衛権を発動して容疑者を守る所存であります(^o^)/


    コメント
    従業員に弁償させるなんてあるの?
    会社から借りて、自分のレジャーに使ったのなら、ありかもしれないけど。
    従業員の私用には貸さないけどね。
    でも、早く報告はしないとね。
    • ikoka
    • 2017/10/20 4:10 PM
    どこでもあるんじゃないかな。チケット販売のノルマを課して、売れ残ったら買わせるとか。

    経験は無いけど、沖縄にはそんな雰囲気があるわ。
    • coralway
    • 2017/10/20 4:30 PM
    関東鉄道というバス会社はぶつけたら社員が修理代を払います。
    トラック会社でも払わせる所があります。
    労組が強い会社ならそんな理不尽を許しません。
    この位の凹みなら直すコストが無駄になりますね。
    40年前に流行した5マイルバンパーにしたい所ですが全長4.7mを超えるので無理です。
    ぶつけるのは当然として、責任追及より原因追及で事故低減を目指すべきです。
    責任追及すると「しらばっくれる」雰囲気が社員の間に蔓延しますよ。
    >ぶつけるのは当然として、責任追及より原因追及で事故低減を目指すべきです。責任追及すると「しらばっくれる」雰囲気が社員の間に蔓延しますよ。

    まったくその通りですよね。自分で弁償するなんて、社内の雰囲気が圧力になってるんでしょうね。おおいやだ。

    じゃあそろそろ、容疑者の事情聴取をしてみるか(笑)
    • coralway
    • 2017/10/21 12:03 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM