<< 「八重瀬八景」を振り返る(前編) | main | 「首里八景」を振り返る >>

「八重瀬八景」を振り返る(後編)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    八重瀬八景の後編は、(5)ホロホローの森、(6)具志頭浜、(7)港川漁港、(8)八重瀬岳。

     

    このうち、ホロホローの森は未訪問。残りの3ヶ所は訪問済みにもかかわらず、投稿がありません。「ここは投稿するまでもないかな」と思ったわけよね。

     

    それでは八重瀬八景の後編が成り立たないので、もう一回行ってきました(笑)

     

     

    (5) ホロホローの森

     

    別名が具志頭遊歩道。具志頭グスク西側の森を抜けて具志頭浜に出ることができます。私がこれまでここに来なかった理由は二つあります。一つは遊歩道は継続して整備されることがなく、大抵の場合は荒れていてガッカリするってこと。二つ目は遊歩道を歩かなくても、グスク東側から車で浜に出れるってこと。

     

    でもまあ、いい機会なので歩きました。

     

    遊歩道の入口は二ヶ所あります。東側が具志頭保育園の近く、西側が八重瀬町役場の出張所近く。私は東側から入りました。専用の無料駐車場があります。


     

    少し登ります。

     

     

    坂のピークはワイトゥイになっていて、

     

     

    そこから下ります。

     

     

    下ります。

     

     

    下ります。

     

     

    このクスノキの仲間を具志頭方言でホロホローと呼ぶそうです。この森はホロホローの群生地です。

     

     

    具志頭浜に着きました。

     

     

    まあ、だから。葉っぱを見ればその木の名前が言える人とか、鳴き声を聞けばその鳥の名前が言える人は楽しいかもしれません。

     

    簡単ですが、以上です(笑)

     

     

    (6)具志頭浜

     

    具志頭浜は隆起珊瑚の海岸です。曇り空でもあり、殺伐とした風景です。

     


    ざっと見た限り、この岩が最大。


    せっかくですから、岩の間を歩いたり、


    歩いたり、


    歩いたり、


    驚いたりしました。


    砂浜もありますが、海に接するのは満潮時に限られるようです。



    さてここで私は、岩の頂上にコンクリート製のテラスを見つけました。


    この岩の上です。まるで、登って来いと私に呼びかけているかのようです。


    問題はこのノッチ。専門用語で波食窪(はしょくくぼ)と呼ぶそうです。


    ノッチの先端を両手で掴み、同じ高さに右足を乗せます。そしてグイッと登るわけですね。それが成功しないと、岩の頂上には行けません。

    還暦を迎えたオヤジに、そんなことができるのか?


    できました(笑)。内心、無理と思ってたので驚きです。

      

    テラスに立って、勝者だけに与えられる景色を楽しみました(笑)

     

    登ったら降ります。

     

    ノッチの先端まで降りたら、砂浜に飛び降ります。思いのほか砂浜が固くてがっかりしました。

     

     

    さて、夜も更けてきたことですし、八重瀬八景はこれでお終いです。港川漁港と八重瀬岳は「まあいいか」ってことにしておきましょう(笑)


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.08.14 Tuesday
      • -
      • 19:45
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      ども〜!(^^)/
      ん〜“具志頭浜”の風景・・・何と素晴らしいことか!!
      ジモピーが何故に誰も教えてくれなかったのか・・・
      σ( ̄^ ̄)何故に探し得なかったのか・・・
      残念無念!! A( ̄□ ̄;)
      • JJ花咲
      • 2017/11/30 10:10 PM
      具志頭グスクの東側。浜に降りる車道の途中にあるクラシンジョーはオススメ。そちらは過去に投稿しています。

      http://coralway.jugem.jp/?eid=3173
      • coralway
      • 2017/11/30 11:16 PM
      具志頭のこの場所は戦後すぐまでは、沢山の砂があって美しい砂の浜だったそうですよ。米軍工事の特需やらで、某建築会社が重機でごっそり持ち去ったと先輩から聞きました。う〜ん、なんとも残念です。
      • 具志頭ちゅ
      • 2017/12/01 9:06 AM
      米軍工事ですか。知りませんでした。

      あの海岸が白砂の浜ならば、沖縄有数のビーチになってたでしょう。本当にもったいない。

      コメントありがとうございました。
      • coralway
      • 2017/12/01 11:22 AM
      11月に八重瀬町へ行った時も
      海岸(白砂の)を見つけれ
      なかった。
      331を走っても見えないし
      ・・・
      でも、ちゃんと白砂の
      グシチャン浜が
      あるのね!!
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      PR
      プロフィール
      profilephoto


      念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
      沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
      Twitter
      お勧めの本と映画
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM