<< 誰が見ても姉妹店「ぬーじボンボン」 | main | 男は優しくしないとな(笑) >>

「ウーマンラッシュアワー」の漫才

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル 

     

    吉本の漫才コンビ「ウーマンラッシュアワー」のネタが話題になってます。(→こちらから)

     

     

     沖縄の基地、原発、北朝鮮、災害復興などを風刺した上で、「本当の危機は、原発問題よりも、基地問題よりも、国民の意識の低さ」と訴える内容のネタ。

     

    まったくの正論で、私は彼らの言ってることには大賛成。「米軍基地を沖縄だけに集中させるのではなく全国で負担せよ」あるいは「基地問題に無関心ではいけない」と主張されて反対する理由はありません。

     

     

    ところが、(真偽は不明ながら)そのネタを聴いたウチナーンチュが涙を流して喜んだと聞けば、そのウチナーンチュはナイーブ過ぎると思いますよ。


    ネタですからね。ウケたら続けるでしょうし、ウケなければやめるでしょう。関係筋から圧力を受けたり、テレビから干されたとしてもこのテのネタを続けると言うのなら話は別ですが、彼らが漫才を職業とするからには、それでは本末転倒というもの。

     


    漫才のネタとしては楽しめても、「彼らは沖縄の味方なんだ」とか、「沖縄の救世主になるかもしれない」などと言われると、「それは違うだろ」と言いたくなります。

     

    ウーマンラッシュアワーの二人が、何がウケるか(ウケないか)をよく分かっていることは間違いなく、そこは偉いなぁと思います。


    そして、そう思ったところで私は終わり。それ以上はありません。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM