<< 白梅学徒隊に捧げる「鎮魂の三線」 | main | ひよこさんと飲みました >>

チャーヌラーリーンヤサ

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル 

     

    今朝の沖縄はこの冬一番の寒さでした。

     

    この寒々とした写真は午前5時過ぎの与儀交差点。気温は10度をやや越えるくらいだと思います。

     

     

    ナイチ方面から「10度もあって何が寒いかっ!!」と声が聞こえてきますが、寒いものは寒いのよね。ラニーニャ現象だそうで、なんじゃそりゃ(笑)

     

    とは言え、私はインナーを付けたジャンバーを着てるだけ。マフラーや手袋は付けてませんので、確かにそこらへんが沖縄ではあります。

     

     

    さて、そんな寒い朝の某保育園でのこと。

     

    調理師A「えっ、今日の納品はこれだけね?。何でね」

     

    調理師B「そのために検品するんでしょ。早やくやりなさいよ」

     

    調A「でも、たったこれだけって。本当にこれだけね?」

     

    調B「もぉ、早くっ!!」

     

    調A「ギャハハ!!。チャーヌラーリーンヤサ!!」

     

    C「今、何て言った?」

     

    調A「チャーヌラーリーンヤサ」

     

    C「チャーヌラーリーンヤサ?」

     

    調A「そうそう。アクセントは変だけど」

     

    C「もはや日本語とは思えんな(笑)」

     

    調B「AさんもCさんも、早く検品してちょうだい」

     

    と、私もヌラーリーンされたのでした。

     

     

    調理師の多くは中年の女性で、最後のウチナーグチ世代。普段は標準語ですが、何かの拍子にウチナーグチが出てきます。

     

    それが今朝は「チャーヌラーリーンヤサ」(笑)

     

    ウチナーグチの叱るはヌラーン。それが受け身になってヌラーリーン。「叱られるよ」はヌラーリンドーです。

     

    調理師Aさんは「いつも叱られてばっかりヤサ」と言ったのですね。ヌラーッタンでもOK。

     

     

    もちろん育った環境によりますが、性格が明るい人ほど、ウチナーグチを多用する傾向がありそうです。私はそんな明るい調理師数人をマークしていて、毎朝ワクワクしつつ「何かの拍子」に備えていると。ほんま、ワクワクするのよこれが(笑)


    コメント
    「ちゃあがんじゅう(いつも元気)課」が、高齢福祉課のことだと知ったばかりだったので、「いつも」はわかったのですが・・・。

    これからウチナーグチが聞ける機会が増えるんだなぁと思うととても楽しみです♪
    • やまねこ
    • 2018/01/12 7:17 PM
    ども〜!(^^)/
    ウチナーグチが使われるシチュエーション・・・Cさんが注目するポイントが可笑しくて、夜更けに一人ニンマリしています。
    時にはぎゃははは∠(__)ノ彡☆ばんばん! ・・・と。
    σ(^^)もワクワクしながら、次なるものを楽しみに待ってます。(^^)/
    • JJ花咲
    • 2018/01/12 10:31 PM
    やまねこさん

    チャーは多用されてますが、ヌラーリーンは私も初めて聞きました。ヌラーリーンって、何でそうなっちゃったんですかね(笑)
    • coralway
    • 2018/01/13 6:56 AM
    JJ花咲さん

    私は同郷の人と会うと広島弁になり、そこで蘇る懐かしい言葉の数々。思わず顔がほころび、「そんな言い方した、した」と笑えてきます。

    沖縄ではヤマトグチが一般的になり、ウチナーグチを使う機会が減ってます。だから、突然、口から出てきたウチナーグチに、ナイチャーはもちろん、ウチナーンチュも笑ってしまう。

    広島弁とウチナーグチ。それを聞いた時の楽しさは似ているように思えます。
    • coralway
    • 2018/01/13 7:04 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM