<< 沖縄の街路樹 トックリキワタ | main | 那覇市山下町の落平樋川 >>

沖縄県知事選はどうなる (2)

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    沖縄県知事選が公示されました。

    世論調査の結果では、現職の仲井真さんがややリードし、前宜野湾市長の伊波さんが追いかける展開になっているようです。

    もっとも、どちらか決めかねている有権者が多いようなので、選挙結果はまだだ不透明です。

    民主党は先月、候補者の擁立を断念し、自主投票となりました。つまり、民主党は参議院選に続いて不戦敗となったわけです。

    地元選出の民主党議員は選挙に加わることができず、ただ沈黙しています。

    これでは責任放棄と言われても仕方がありません。普通に考えれば、この時点で日米合意(普天間基地の辺野古移転)はギブアップでしょう。

    ところが、菅首相はAPECで米国オバマ大統領と会談し、沖縄県知事選の後、日米合意の推進に最大限努力すると約束し、沖縄訪問の意向も示したようです。

    この人は、一方で責任放棄しつつ、もう一方で約束するということの矛盾に気付いていないのか・・・。

    知事選に候補者一人立てられないような政党が、どのような方法で日米合意を推進できるのでしょう。

    仲井真さんにせよ、伊波さんにせよ、新知事は普天間基地の県外移設を公約して当選するのです。

    「あらっ、まだそんなこと言ってるのですか?」と言われても仕方ありませんね。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM