<< 名護の津嘉山酒造 | main | 今帰仁の展望台 >>

ぬーんねんしが今帰仁村

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル 

     

    今帰仁村の観光キャッチフレーズは「ぬーんねんしが今帰仁村」。ウチナーグチで「なーんもないけど」の意味です。

     

    そのポスターにはこんなことが書いてありました。

     

    今帰仁村はファミレスも、ショッピングモールも、大型の娯楽施設もありません。

    だからこそ、手つかずの自然や昔ながらの風景が残っています。

    「何もないけど、何か満たされる」それが今帰仁村です。

     

     

    今帰仁は北山王国の首都。豊かな森、透明な海、美しいグスク、古い町並み、伝統芸能、古道、馬場跡、おっぱ牛乳(笑)・・・。私に言わせれば、今帰仁には何もかもがあります。

     

    ファミレス、ショッピングモール、大型の娯楽施設があり、何もかもを失った街こそが「ぬーんねんしが」。

     

     

    今帰仁村は「何もないけど、何か満たされる」などと謙虚なことを言うてますが、そこに郷土への誇りを感じます。

     

     

    隣町の美ら海水族館や村内の古宇利大橋が人気で、やや騒がしくはなりましたが、「ぬーんねんしが」と言える村であり続けていただきたい。と、そう思います。


    コメント
    このポスターに惹かれて、旅の初日に砂浜に座り込んでました。
    透明度が高く、静か。こんな素敵ないちゃんだビーチがあるとは、
    今帰仁、只者ではありませんね。
    翌日の大宜味共々、何度でも行きたい所になりました。

    話は変わって、那覇で出会った方々

    Aさん  何ね?誰ね?と奥から出てきて、差し入れを確認して引っ込まれました…。
    トモコ様  遂に握手していただきました!!
    カツオちゃん  一発でわかりました!当然、彼女のレジに並びました。驚かしてはいませんよ。

    MIKANの看板も確認できたし、達成感ある旅になりました。
    • mersy
    • 2018/05/06 12:08 PM
    わざわざお越しいただきながら、留守ですみませんでした。差し入れもありがとうございました。

    カツオちゃんがわかったって凄いな(笑)

    今帰仁にもリゾートホテルが建設されるそうで、「ぬーんねんしが」もあやしくなってます。なんとかこのままでお願いしたいものです。ヨソモノが勝手なことを言ってると知りつつも。
    • coralway
    • 2018/05/06 1:55 PM
    私の地元なのですが。誰がこの仕掛けをしたか、知っています。昔し同じ職場で仕事していました。プロの方ですからそれなりのイメージ戦略かと思います。
    私の好きな今帰仁は、「乙羽岳」からの眺めです。与論島とか見えます。逆の方向に我が家が見えます。昔しから乙羽岳を眺めて育ちました。
    • NAO
    • 2018/05/06 7:00 PM
    乙羽岳からの景色は絶景ですね。その割にはあまり知られてないような、知られないほうがいいような(笑)
    • coralway
    • 2018/05/06 8:04 PM
    こんにちは

    Cさんのおっしゃる通りで、私も今帰仁には何もかもがあるように思います。
    今帰仁はグスクをはじめ何回も行ってます。
    何ってわけじゃないんですが、セミの声をバックに色々のんびりと眺めるのは至福のひと時です。
    こういう写真を見るとまた行きたくなります!

    あ〜! でも、次回こそは農連プラザに行ってオールスターの皆さんのお姿も拝見したいし、薩摩、米軍も上陸してきた読谷のビーチも見てみたい!

    と、帰ってきたばかりで次の予定も決まっていないのに悩むのでした。
    おビョーキの自覚、あります 笑

    まだ連れの日焼け後も治ってなくて絶賛脱皮中です。
    立ち話した上品なおばぁ様から、こんなに赤くなって、ちゃんと日焼け止め塗らなきゃダメよ〜って心配されました。
    今回は色々とご高齢の方から親切にして頂きました(^ ^)

    • Achi
    • 2018/05/07 3:22 PM
    南部のグスクに行くと肩のあたりが重くなるタイプの人が、今帰仁グスクは気持ちがいいと言うてました(笑)。私はどのグスクでも気持ちがいいので困ったものですが、今帰仁グスクは悠々とした品の良さがありますね。

    今帰仁の展望台を3ヶ所紹介します。まだ行ってない場所があれば、いつか是非。

    (1)乙羽岳森林公園展望台
    乙羽岳山頂。車で行けます。

    (2)運天森園地
    運天港近くの高台。駐車場があり、園地まで遊歩道を100mほど歩きます。

    (3)嵐山展望休憩所
    売店の屋上ですが、買物しなくてもOK。近くに茶畑やパイナップル畑があります。

    いずれも無料です。メンテナンスはイマイチですが、眺めは上等。天気の良い日にどうぞ。

    特におススメと言われれば(2)。道に迷うかもしれませんが、いつかは着きます(笑)
    • coralway
    • 2018/05/07 4:54 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM