<< ぬーんねんしが今帰仁村 | main | あ〜ぁ、やっぱり投稿しとくか >>

今帰仁の展望台

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル 

     

    那覇が東京ならコザが大阪で首里が京都。沖縄に来た頃、この例えにえらく納得したものでした。この流れで例えれば今帰仁は鎌倉でしょうか。北山王国の首都ですからね。

     

     

    今帰仁にルーツを持つ門中が一族を集めて巡拝する「今帰仁上り(なきじんぬぶい)」

     

    那覇から片道約80キロ。交通手段が無い時代なら、片道2日はかかりました。それをお供え物やら何やらを抱えて歩くのですからおおごとです。だから、巡拝は2年に一度。巡拝の無い年は、集落の遥拝所から北に向かって拝みました。

     

    片道2日の行程で、一泊する場所が仲泊。仲泊の地名の由来だそうです。今は大型バスを仕立てて日帰りってところがなんとも(笑)

     

     

    さて、一つ前の投稿のコメントと被りますが、今帰仁の展望台を3ヶ所紹介します。場所はGoogleマップで検索でき、いずれも車で行けます。

     

    (1)乙羽岳森林公園展望台

     

    乙羽岳の山頂です。古宇利島が正面に見え、その先に伊是名島、伊平屋島。粟国島も見えるはずですが、天気によるようです。

     




    (2)運天森園地

     

    古宇利大橋を渡ってしまうと、それはただの路面でしょ(笑)。橋を一望するならここです。

     




    (3)嵐山展望休憩所

     

    羽地内海を一望できます。「瀬戸内海みたい」と言う人もいますが、瀬戸内海はもっと島が多いです(笑)

     

     

     

    今帰仁の集落やビーチを歩く前に、まず全体を俯瞰する必要があるでしょう。いずれも無料ですから、古宇利島の某観光施設などに行くよりは、ずっとコスパがよろしいかと。

     

    雑草が生えていたり、手すりが錆びてたりしますが、沖縄の無料施設はどこに行ってもそんなもんです。近くじゃなく、遠くを見ましょう(笑)


    コメント
    >伊是名島、伊平屋島。粟国島

    粟国島ではなくて与論島です。ネ
    伊江島も少し見えるはずです。
    辺戸岬や手前の奥間ビーチの夜景も綺麗です。
    • NAO
    • 2018/05/07 8:08 PM
    粟国島は本部の山かげに入ってしまうんですね。了解です。
    • coralway
    • 2018/05/08 6:41 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM