<< 日焼け対策なし(笑) | main | 今日も色々 >>

歌って踊って、うすまさ沖縄

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル 

     

    一昨日の劇団伊良波母の日公演。

    朝公演が終わり、昼公演までの超短い休憩時間を使った記念撮影。金城真次さんは昼公演の化粧に忙しく、写真の右上に(笑)

     

     

    前列右端に、喜歌劇「貞女小」で主役の里之子を演じた当銘由亮さん。時代舞踊劇「仲里節由来記」では親雲上役で登場し、彼の歌三線でヤンバルのハールー小(知花小百合)が舞いました。

     

    左隣に良和君、一人おいて知花さん。

     

     

    その当銘由亮さん。今週は神戸、大阪、京都で3Day'sライブだそうです。(うすまさ:凄く、とっても)

     

     

    歌と踊り、芸能の島沖縄。

    国指定重要無形文化財に指定される組踊、歌三線、琉球舞踊を現代エンターテイメントに昇華させる当銘由亮のワンマンライブ。

    多様な琉球芸能のエッセンスを組み込みながら、ウチナーのチムグクル(情感)を伝える。

    伝統的な『ソームン』(本物)の力を現代の聴衆に届け、「楽しむもの」として打ち出す舞台。

     

    当銘由亮さんは、組踊、歌三線、琉球舞踊、ウチナーグチの各分野で活躍する一線級のプロフェッショナルで、すなわちソームン。そして、芸の道を極めつつも「お客様を喜ばせてナンボ」の意識が徹底している方です。そして「仮に何か一つの道を極めるとすれば」と問われれば「私はジュリーになりたい」(笑)



    Googleによりますと、このブログの県別読者数第1位は沖縄で、第2位が大阪だそうです。そこで、大阪ならびに関西の読者の皆様。当銘由亮さんのライブには「是非とも行くべし」です。

     

    特に「琉球芸能に興味はあるけど入口が」なあなた。このチャンスを逃すようでは、一生、入口に立てないかもしれません(笑)

     

     

    関西の皆様。当銘由亮さんと一緒に、うた(唄)たいもう(舞)たいし、あしび(遊)でぃきらち、はな(華)やかさびら

     

    何卒、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

     

     

    あら、終わってしまったか(笑)

     

    当銘さんの動画を掲載しようとしたところ、youtubeに適当な長さの動画がありませんでした。そこで突然ですが、指笛の練習を。

     

    鳩間節からの、

     

     

    ウチナーグチからの、

     

     

    実技指導付き

     


    (^-^)v


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM