<< ハーバービュー通りとひめゆり通りを繋ぐ古道(5) | main | 牧志ウガンで沖縄角力 >>

ハーバービュー通りとひめゆり通りを繋ぐ古道(6)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    航空写真をもう一度見ましょう。私は上から3番目のマークにいます。城岳の丘の南端です。

     

     

    一方、丘の北端は城岳公園で、そこを下ると那覇高校。

     

    北斎の城嶽霊泉に描かれた城岳は山の形をしてました。1950年代にその山が平らに削られて新世界遊園地になり、閉園後、那覇市が公園を整備しました。

     

    城嶽(グスクダケ)は古波蔵の拝所。城嶽を城岳に書き換えるのは渋々オッケーとしても、ジョウガクは無いでしょう。

     

    「トゥミグシク」→「豊見城」→「トミシロ」も同じ。城(グシク)をジョウと読んだり、シロと読んだり、ナイチ読みに変える必要がありますかね。

     

     

    丘の道に戻りましょう。

     

    森を右に見ながら進み、

     

     

    突き当たりの森の手前を右です。

     

     

    この辺りから、このブログの読者で、幼少期を楚辺で過ごしたうちなーんちゅさんのナワバリに入るみたいです(笑)

     

     

    中山アパート前からの下り坂。丘の道はこのままひめゆり通りに出たのでしょうが、かつての路上にマンションが建ってます。

     

     

    突き当たりを右に迂回して、丘の道に戻りました。ひめゆり通りはもうすぐです。

     

     

    マンションを迂回する途中、聞き覚えのある琉舞研究所がありました。安次嶺利美琉舞研究所。

     

     

    看板の前でしばし考えて、思い出しました。最近ここに琉球舞踊家の当銘由亮さんが芝居の稽古に通われてました。ここで待ち伏せしてサインを貰えばよかった(笑)



    さて、ひめゆり通り(与儀大通り)に出ました。農協会館前バス停のすぐ横です。

     

     

    ひめゆり通りを横断し、丘の道は続きます。

     

     

    この場所は車両通行止め。

     

     

    再び車道に戻り、丘の道は古波蔵の丘を登り始めました。ここから真玉橋の手前までは迷いようの無い一本道。ただし、西行きの一方通行です。

     

     

    ここから先はまたいずれ。

     

    投稿6本を読んでいただいた読者の皆さん、お疲れ様でした。


    ありがとうございます。m(_ _)m


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.08.15 Wednesday
      • -
      • 09:28
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      いいですね〜!
      城岳小学校横のガジュマルは今回行きそびれたので、次回この辺りもゆっくりまわってみたいです。
      糸数城もリピート決定ですし、まだまだ楽しみは尽きません。

      ペリーの旗立て岩も行きたいなぁ。。。← 妄想中 笑
      • Achi
      • 2018/05/27 9:58 AM
      この辺りから、  の突き当りの墓場には下に降りれる小道がありました、昔ね。そこが丘の道では、と最近思ってます。
      その墓場向かいぐらいにおじさん家があり、上(ウィー)のオジサンチ と呼んでました。実家はその森の下ぐらいで、家の位置がウィーで、祖父の兄の家なのでウィーでした^^

      Cさん、おつかれっしたm(_ _)m
      • うちなーんちゅ
      • 2018/05/27 10:42 AM
      Achiさん

      ペリーの旗立て岩ですか?。通ですねぇ(笑)
      下記の投稿などを参考に、周辺も散策してみて(^o^)/

      新垣集落の散歩
      http://coralway.jugem.jp/?eid=4048

      ハンタ道を歩く
      http://coralway.jugem.jp/?eid=4013
      • coralway
      • 2018/05/27 4:23 PM
      うちなーんちゅさん

      位置でウイー、歳でウイーね。了解です(笑)

      墓場を抜ける道は荷車が通る幅がありますか?。あるようなら間違いないと思います(^o^)/
      • coralway
      • 2018/05/27 4:27 PM
      私の職場の玄関先です。
      修学旅行で裁判所の2階から中央公園にあった琉球刑務所を見た事がありました。
      このあたりには、その昔、無線鉄塔があり、その名残もあちらこちらにあるとの事。
      こんど散歩してみたいと思います。
      • NAO
      • 2018/05/27 8:14 PM
      NAOさん

      この散歩で参考にしたのは昭和45年撮影の航空写真ですが、中央公園の場所には、確かに刑務所らしき建物が写ってます。
      • coralway
      • 2018/05/27 8:44 PM
      沖縄県公文書館には、昔しの地図(紙)のコピーサービスがあります。戦中、戦後の昔しの地図がありました。。
      見るだけでも楽しいのですが、散策の参考になるのではないでしょうか
      当時の話しを始めると終わりません。。。
      • NAO
      • 2018/05/28 7:06 AM
      一つ前にコメントした航空写真は公文書館が保管しているものです。昔の道筋を辿るのには、本当に役に立ちますね。

      城岳小学校の南側は道筋がまったく変わっているので、森との位置関係だけを頭に入れて歩きました。
      • coralway
      • 2018/05/28 7:32 AM
      残念ながら荷車が通る幅はなかったですね(>_<) チガッタカ カナリ キュウコウバイ ダッタシ


      NAOさん!
      あらうれしー。40年前城岳小学校の校舎半分は那覇高側に位置してて、3階からは刑務所の中が普通に見えました。休み時間、おーいって手を振ると広場にいた方々が手を振り返してくれて、親近感沸いていました^^  んで、そのT字路の右角の半屋上で元気よく体操するランニングのオジサンがいました。いやーー、瀬長亀次郎さんです。

      広場の方々に手を振ると、亀次郎さんが答えるという不思議な状況でした。楽しかったなー^^;



      あっ、昔の地図載ってませんが、、、十分楽しみましたのでサンキューでーす^^
      • うちなーんちゅ
      • 2018/05/28 8:46 AM
      裁判所の二階からちょっとだけ覗いてもいいが、けして入る様な事はしないでネ、と言われました。丸みをおびた白壁の塀が記憶にあります。
      当時の比○検事長さんが、ヤンバルの我が家を何度か尋ねてきました。(けして悪い事はしていません)
      幸い、私が入所する機会はありませんでした??。
      • NAO
      • 2018/05/28 9:52 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      PR
      プロフィール
      profilephoto


      念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
      沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
      Twitter
      お勧めの本と映画
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM