<< 海野ハーリー | main | 仕事をせぇよぉ、仕事を >>

今朝の農連プラザ

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    (1)カマボコ屋トモコオバぁ

     

    今朝もカマボコ屋で丸カマボコを仕入れました。料金は1,350円。

     

    C「3,650円ね」

     

    ト「お釣りを言って」

     

    C「お釣りが3,650円」

     

    ト「そうね。じゃあ、これが650円」

     

    C「おっ、ちょっと多いようだけど、ありがとう」

     

    ト「・・・」

     

    C「じゃあ、明日はチキアギね」

     

    ト「3千円はいいの?(笑)」

     

    C「あっ、こいつっ!!。今、わざと一呼吸おいただろっ!!」

     

    ト「グフフ。おいたさ(笑)」

     

    C「けっ!!。『こいつチョロいな』みたいな顔してから。嬉しそうに」

     

    ト「グフフ。歯が無いからこんなだけど、歯があったらもっと喜んださ(笑)」

     

    C「そりゃあ残念やったな。はいはい」

     

     

    (2)佐辺昆布店の良和君

     

    前々から良和君に会ったら教えてもらおうと思いつつ、会ってもどちらがが忙しそうなので見送って。今朝、ようやく。

     

     

    C「この間の母の日公演でな」

     

    良「母の日公演。はい、はい」

     

    C「仲里節由来記の知花小百合ちゃんの踊りが上手で、若按司が『何か欲しい物があれば言いなさい』ってなったやろ」

     

    良「はい、なりましたね」

     

     

    C「ほんなら、小百合ちゃんは仲里の花を一枝欲しいと」 

     

    (聞けば仲里や 花の本てもの 咲き出らば一枝 持たちたぼうれ)

     

    良「はい」

     

    C「あれは、故郷ヤンバルの花が欲しいってことか?。花って草花の花って意味なの?」

     

    良「あっ、違います。仲里はヤンバルではなくて、若按司のシマなんです」

     

    C「あっ、そうかぁ。『聞けば仲里や』だからな。」

     

    良「はい」

     

    C「褒美に故郷の花を一枝って、何て謙虚な娘なんやぁと感動したのに。違うんやぁ」

     

    良「若按司を喜ばせることを言ったんです」

     

    C「うわぁ。それはちょっと待て」

     

    良「え?」

     

    C「いや、それは頭が回り過ぎやろ。小百合ちゃんのイメージと違うなぁ。あっ、ハールー小ね」

     

    良「そうなりますね」

     

    C「小百合ちゃんにな。そんなんあかんでぇって伝えてくれるか」

     

    良「アハハ。わかりました。今度会ったら伝えておきます(笑)」


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM