<< 辺野古埋め立て承認を撤回 | main | 内閣支持率45%。へぇ〜。 >>

農連プラザの歌謡ショー

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    午後の配達に出た私は、農連プラザの正面入口で信号待ちをしていました。

     

    すると、農連プラザの小さな広場で女性が演歌を歌ってました。「あら、誰が来てるのかな?」とよく見たら、観客が一人もいません。ただの一人も。

     

     

    彼女は歌に合わせて「振り」をします。で、あっちを向いたり、こっちを向いたり、ニコッと微笑んだりするのですよ。誰もいないのに。

     

    いや、プロですから、当然なんですよ。ギャラを稼ぐには歌うしかないんです。

     

    でも、それは異様な空間でした。

     

     

    出演者がウチナーンチュなら、ちょっと見てみよかと思う人もいるし、友達が「にぎやかし」で来てくれたりして、それなりに格好がつきます。ところが彼女は東北地方を拠点に活動してる歌手だそうで、知名度が低く、「にぎやかし」もいません。

     

    にもかかわらず、来月、もう一回やると。

     

    いったい、何をどうしたいのか。プロモーターはいないのか。もしかして、客席の椅子は彼女が並べたのか。

     

    う〜む。なるべくしてそうなってるのだが、さて、どうするか(笑)

     

     

    あっ、そうそう。沖縄よしもとがハピナハからとまりんに移りまして、毎日、お笑いライブをやってます。ところが、人が集まりません。国際通りならともかく、とまりんですからね。

     

    100人ほどを収容できるホールに、観客が2、3人の日もあるそうです。

     

    どうするか(笑)


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.08.14 Tuesday
      • -
      • 18:34
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      う〜ん、戸田恵子が火サスあたりでシリーズでやりそうなシチュエーション。殺人事件の。
      • ikoka
      • 2018/08/03 6:48 PM
      なんでやねんっ!!(笑)
      • coralway
      • 2018/08/03 9:09 PM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      PR
      プロフィール
      profilephoto


      念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
      沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
      Twitter
      お勧めの本と映画
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM