<< 沖縄のCM「世界が止まって見える幸せ」 | main | 沖縄の基地負担軽減への長い道のり(2) >>

沖縄の基地負担軽減への長い道のり(1)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル 

     

    在日米軍専用基地の面積は約263㎢で、その約70.3%が沖縄にあります。面積は約185㎢。

     

     

    普天間飛行場の面積は約5㎢。これを辺野古に移設せず、単純に撤去したとしても、沖縄の基地負担率はわずか0.5%しか改善しません。

     

    (185ー5)/(263ー5)

    =0.698

     

     

    日米政府間で、嘉手納以南の米軍専用基地を返還することに合意していますが、その面積は普天間飛行場を含めて15㎢に過ぎず、沖縄の基地負担率は1.8%しか改善しません。

     

    (185ー15)/(263ー15)

    =0.685

     

    もっとも、この合意は嘉手納以南の米軍専用基地を無条件で返還するものではなく、面積最大のキャンプ瑞慶覧は、その大半が残ります。

     

     

    さらに、普天間飛行場は辺野古に、那覇軍港は浦添に移設することなどが返還の条件ですから、沖縄の基地負担は一向に改善されないのです。

     

    ある男が友人から185万円を借りていたところ、早く返せと催促されて、「わかった、少しだけ返そう」と15万円を用意しました。そして「この15万円は返すから、新たに13万円貸してくれ。貸してくれないのなら15万円は返さない」と言うてます(笑)。馬鹿馬鹿しいでしょ?。何を言うてるのか分からんでしょ?。嘉手納以南の返還ってこんな話です。

     

     

    現在のところ、日米政府が合意している沖縄の基地返還プランはそれだけ。

     

    菅官房長官が、

     

    「沖縄県に大きな負担を担ってもらっている現状はとうてい是認できるものではない。政府としてもできることは全て行う、目に見える形で実現するという方針の下、基地負担の軽減へ向けて一つ一つ確実に結果を出していく」

     

    などと述べても、何を言うてるのやらさっぱり分からんのですよ。

     

     

    冒頭の数字を再度確認すると、在日米軍専用基地の面積は約263㎢で、そのうち約185㎢が沖縄にあります。

     

     

    沖縄の米軍専用基地の約7割が海兵隊基地ですから、それを国外に移設したとすれば、沖縄の基地負担率はこうなります。

     

    185*0.3/(263ー185*0.7)

    =41.6%

     

    これでも沖縄の基地負担が大きいことには変わりはありませんが、改善されたとは言えるでしょう。

     

    海兵隊が日本からいなくなると寂しいと思ってる人達のために、海兵隊基地を本土に移設した場合の計算をしてみましょう。

     

    185*0.3/263

    =21.1%

     

    海兵隊基地を受け入れた都道府県の基地負担率は全国一となり、沖縄県は2番目になります。

     

     

    例えば、向こう20年で沖縄の基地負担をこの水準まで改善すると約束するのなら、菅官房長官はさきほどのセリフを言っても良いでしょう。

     

    ところが、ハナから約束を守る気が無いのが安倍政権です。

     

    「わかりました。辺野古を容認していただけるのですね。41.6%になるか21.1%になるかは米国政府と協議しますが、いずれにせよ、沖縄の基地負担は必ずその水準に致します」

     

    と、平気で言うでしょうね。

     

    政府が仲井眞元知事と約束した普天間飛行場の5年以内の運用停止。その期限まで残り4ヶ月ですが、約束を守る守らない以前に、政府は何もやってませんからね。在日米軍にとっては(公式には)聞いたことも無い話です。

     

    (続く)


    コメント
    解り易い、この算式を充分に理解して、
    県選出の糸数、伊波、照屋の各先生はじめ、
    国政野党の先生方は、政府に国会でモノを言って頂きたい。
    ・・と、わしたウチナーンチュは常日頃、思っています。
     すべての米軍基地を撤去しなさい。
    とは、県民に選ばれた翁長さんも玉城さんも言ってません。
     ヤマト国民が米国との安全保障条約の下に安心安全を矜持するならば、
    相応に米軍基地も負担をしても罰は当たらないのでないか?と。
     へそまがりも思うのであります。
    • へそまがり
    • 2018/10/16 11:46 PM
    議席数が少ない会派の悲しさか、沖縄選出の国会議員が目立ちませんね。

    沖縄が本土から遠く離れていることが色々な意味で不利益になってますね。山口県に「お前は本州の端っこだから基地の7割を負担しろ」なんて事態になったら、全国から非難の声があがるでしょう。

    沖縄だから仕方がないって意識は差別そのものですよ。ったく。
    • coralway
    • 2018/10/17 10:54 AM
    Cさん、小笠原諸島に基地を作ればいいと思います。

    豊かで貴重な自然、辺野古が良くて小笠原がダメな理由を是非お聞かせいただきたいです。

    • h
    • 2018/10/17 8:36 PM
    米軍としては西太平洋のどこかに海兵隊基地があれば良いので、地理的には小笠原諸島はオッケーですよね。

    しかし、民間空港の建設が優先ではないでしょうか。それが小笠原の皆さんの悲願だと思います。
    • coralway
    • 2018/10/17 9:07 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM