<< 信管が取り外せない不発弾 | main | 那覇市がLRTを検討中 >>

不発弾を現地で爆破するんやで

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    昨日投稿した、信管が取り外せない不発弾。現地でどのように爆破するのか?。何かでディフェンスしないことには、下の写真の円内が大変です。

     

     

    この円内の3ヶ所にウチのお客様がいて、いずれも現地の至近距離。ここは私が様子を見ておかないと。

     

     

    土嚢が円形に積み上げられていて、真ん中の穴の底に不発弾。遠隔操作で爆発させて、そのエネルギーは空に向かうと。仕掛けは一目瞭然でした。

     

    しかし、こんなことで大丈夫なのか?。せめて土嚢を5、6段は積み上げていただきたい。事故防止のため、処理の当日積むのかもしれません。

     

     

    沖縄では、畑や空き地を宅地造成する際に、念入りに地中を探知します。万一、不発弾を見落としたりしたら、その真上で何十年も暮らすことになりますからね。だから、不発弾が見つかるのは概ねこんな場所です。

     

     

    さて、現地視察を終えたので、配達を始めましょう。

     

    至近距離保育園の一軒目

     

    C「不発弾見て来たで」

     

    調「えっ?。不発弾が見つかったんですか?」

     

    C「はぁ、そっからね?。特殊な爆弾で、明日現地で爆破するって」

     

    調「ふ〜ん。どこですか?」

     

    C「すぐそこの整形外科の裏。月曜日に来たら園が無いかもな」

     

    調「ウフフ。その時は園の名前を"あおぞら保育園"にしま〜す(笑)」

     

    C「(^^)」

     

     

    二軒目

     

    C「あっちはそんなこと言うんやで」

     

    調「言いそう、言いそう(笑)」

     

    C「太っ腹にもホドがあるやろ」

     

    調「ウフフ。いいはず〜(笑)」

     

    C「(^^)」

     

     

    小禄で起きた爆発事故から44年。この人達は生まれてもいないのよね。だから不発弾処理なんて、気にも留めない日常なんでしょう。

     

    ところで、最初の写真に戻って、円内に住む住民の皆さんは、ちゃんと避難するんでしょうね。避難場所は公民館だけど、行ってみたら誰もいないかったりして(^^)

     

    何で、私だけが気を揉まなあかんのかってことですわ。ホンマ。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM