<< どうしてこんな酷いことができるのか | main | 今日のウチナーグチ >>

県民投票に向けたリマインド

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    来年2月に行われる「辺野古基地建設の賛否を問う県民投票」に向けたリマインドです。

     

     

    辺野古基地建設に反対の県民は、米軍全基地撤去、海兵隊撤退、新基地建設反対と、主張は様々あれど、今回は反対票を投じることで一致するでしょう。

     

    一方、賛成票を投じる人は概ね次の2通りに分かれそうです。

     

    (1)経済振興のためには致し方ない

     

    基地建設には反対でも、その見返り(沖縄振興費)に期待する人達は賛成票を投じるでしょう。「賛成」ではなく「容認」の言葉が使われる所以です。

     

    そこで、是非、考えていただきたいことがあります。

     

    日本には47の都道府県がありますが、自前の財源(主として税収)規模はまちまち。リッチな県があれば、そうでない県もあります。沖縄県はあまりリッチとは言えないでしょうね。

     

    ところが、どの都道府県に住もうが、日本国民には、等しく快適に暮らす権利があります。貧乏県だから砂利道で我慢しろってことにはならないんです。

     

    そうした財源の偏在を調整するための制度が地方交付税。基地の有無によらず、沖縄県には、国から地方交付税を受け取る権利があり、他の都道府県並みの生活環境は保証されています。

     

     

    その地方交付税とは別に、基地容認の見返りに交付されるのが沖縄振興費。これまで巨額の振興費が沖縄に投下されてきましたが、それで県民の暮らしが豊かになったでしょうか。

     

    振興費が無いと沖縄はやっていけないなんて嘘です。嘘ではないと言うのなら、基地の無い県の財政が成り立ちません。

     

    労せずして得られる沖縄振興費は、むしろ沖縄経済の自立を妨げており、私に言わせれば「シャブ」です。沖縄の経済は「シャブ中毒」に侵されていると言え、それが政府の狙いでもあります。

     

    「基地か経済か」は二者択一ではなく、基地も、沖縄振興費に頼った経済も沖縄のためにはならないのです。

     

     

    (2)無条件に賛成

     

    「辺野古が唯一の選択肢」、「海兵隊の抑止力」、「国防は国の専権事項」などと、辺野古基地建設に賛成する理由を色々聞きますが、「その通り」と考える沖縄県民は少数でしょう。

     

    先の県知事選で佐喜真淳氏は辺野古の「へ」の字も口にしないどころか、官邸から「普天間の危険性除去」も口にするなと言われたそうです。もちろん私は彼の街頭演説を聞きましたが、訴えることの無い選挙戦は苦しいだろうなと思いました。つまり、官邸も佐喜真氏も「辺野古が唯一の選択肢」などの主張が県民に響かないことを知っていたんですよ。

     

     

    あえて、沖縄県民から無条件賛成派を探すとすれば、我那覇真子やボギー手登根らでしょうが、彼らは沖縄では(選挙結果を左右するほどの)支持を得られていません。

     

    ボギー手登根は(今井絵理子が当選した時の)参院選に出馬しましたが、まったく勝負になりませんでした。浦添市議選で落選したのに、何故、国政だったのか。比例区でしたから、全国のネトウヨ票に期待したんですかね。私の見立てですが、我那覇真子が選挙に出ないのは、落選した時に自分の商品価値が下がることを恐れているからでしょう。

     

    つまり、彼らの支持者がいるとすればナイチのネトウヨなんですよ。「辺野古基地建設に反対しているのは活動家で、沖縄の民意とは異なる」とおかしなことを言う人がいますが、同様な言い方をすれば、辺野古に賛成してるのはナイチのネトウヨです。


    いずれにせよ、無条件賛成派は今回の県民投票に、さほどの影響を与えないでしょう。

     

     

    県民投票の賛否を検討中の方に、この投稿が参考になれば嬉しいです。


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM