<< 母ちゃんの茶色い弁当 | main | 今日の配達 >>

今日の出来事

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    (1)金城商事のシモン君

     

     

    シ「Cさん、お久しぶりです」

     

    C「おぉ、シモン。ネパールへ帰ってたの?」

     

    シ「そうです。1ヶ月間」

     

    C「で、どうやった?」

     

    シ「えっ、何がですか」

     

    C「彼女を日本に連れて来るお許しは出たの?」

     

    シ「どっ、どうしてそれを知ってるんですか」

     

    C「あのな。沖縄では一人に話すことと、皆んなに話すこと。これは同じことなんやで。それで?」

     

    シ「エヘヘ。連れて来ます」

     

    C「あんないい所から、わざわざ日本にねぇ。このままネパールで暮らそうかなって思わなかった?」

     

    シ「思いました」

     

    C「そやろな。でも、日本で成功するって決めたんだもんな」

     

    シ「そうです。僕、頑張ります」

     

     

    (2)某保育園の調理師

     

    C「こっくり煮って知ってる?」

     

    調「あっ、聞いたことある。えっ?、何だったけ。でも、聞いたことある」

     

    C「これや」

     

     

    調「あっ、これがこっくり煮かぁ」

     

    C「使えない調理師やな」

     

    調「え〜(笑)。調理法は知ってましたよ。こっくり煮と繋がらなかっただけです」

     

    C「こっくり煮ってどういう意味か知りたかったのに」

     

    調「あっ、そうかぁ。でも、こんなのですよ、こんなの(笑)」

     

    C「(^^)」

     

     

    (3)転がる宮古島市長

     

    ハーバービューホテルの坂道を、丸い体型の宮古島市長が転がってました。

     

    政府は来年度から、沖縄県を通さずに、直接、沖縄の市町村に支給する交付金を新設するそうで、宮古島市長がムキになって県民投票に反対してる理由がよく分かりました。(→琉球新報) 

     

    一括交付金を補完するための交付金だそうです。ところが、沖縄県に支給される来年度の一括交付金は約10%の削減だそうで、それが回って来るだけのこと。宮古島市長には首相官邸の笑い声が聞こえないんでしょうか。

     

    政府は辺野古3区に直接、振興費を交付すると約束しておきながら、名護市長が保守系に代わったとたんに知らん顔です。辺野古3区の役目が終わったってこと。保守系市長達は、政府に舐められていることに気づくべきでしょう。

     

    で、宮古島市長は何処へ転がっていくんでしょうね。


    コメント
    (3)なるほどそう言う事か! どうりで胡散臭い顔している。

    一目でわかった。
    ハーフのタレント軽々しく辺野古に関わらないでね。

    な〜んにもわかってないのに。

    • h
    • 2018/12/27 10:22 PM
    西川史子みたいなこと言ってますね(^^)
    • coralway
    • 2018/12/28 5:44 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM