<< レコード大賞のDA PUMP | main | 年末年始の某青果店 >>

カミダーリ

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    新年早々、スピリチュアルな話題で恐縮ですが、沖縄にはカミダーリという言葉があります。神障り。

     

    意訳すれば肯定的な狂気。例えば、修行僧が山中で、精神的、肉体的に自分を追い詰めた時に見える幻覚や、それに伴う異常な振る舞い。他から見れば狂気にしか見えませんが、精神の奥深くを自ら突き詰めようとするプロセスなので、それは肯定的な狂気。

     

     

    沖縄のシャーマンと言えばユタですが、そのユタが本物のユタになるまでの過程で、このカミダーリ(肯定的狂気)を経験してると聞きます。

     

    原因不明なストレスや痛みを訴える人がユタに助けを請う時、ユタとのやりとりの中で、突然泣き叫んだり、幻覚を見ることがあります。それはユタによって導かれたカミダーリで、その時その人の精神にユタがシンクロすることで、ストレスや痛みの原因を探ると。

     

     

    う〜む。怖い話ではあるけど、何故、そんなことができるのか、理系的で無責任な興味としては以前からあるのよね。

     

    あるいは、私の身近な人達の中には「見える人」が普通にいます。どうして見えてしまうのか、「見えない私」には興味があります。

     

     

    そこで、お正月の静かな環境の中、つまり暇なので、この方面の勉強をまったくしてない私が、自分の頭だけで、少し考えてみました。

     

     

    人の脳には、忘れてるはずの記憶が密かに、しかし大量に保管されています。アルバムに貼られた写真と、乱雑に箱に入れられた写真。忘れてるはずの記憶のほうが圧倒的に多いでしょう。見てみたい(^^)

     

    意識できる記憶に残すかどうかは脳が選びます。例えば、恥ずかしい記憶などは、忘れないことには生きていけなくなるので(笑)、脳の安定化装置が、いつの間か忘れたことにしてくれてるのですね。だったら見なくていいような(^^)

     

     

    意思決定を迫られて、なかなか決められないことがしばしばあります。それでも決めようとするなら、直感に頼って「えいやぁ」とやるほかありません。

     

    いい加減な決め方に見えますが、直感は忘れてるはずの記憶、つまり無意識の記憶から脳が導いた結論ですから、それなりの根拠があるはず。ヘタな考えよりマシなことがあるかもしれません。

     

     

    自信を持って決めたことであれ、直感で決めたことであれ、一度や二度は「選択を誤ったかもしれない」と心配になるのが普通で、実は勝負はそれから。

     

    「この選択で良かった」と思えるように為すべきことを為すことが大切で、それができないのなら、どの道を選んだとしても後悔することになります。

     

     

    さて、人の脳には、その無意識の記憶の奥に、さらに重要な記憶が存在するようです。それは遠い祖先から延々と引き継がれてきた記憶。

     

    産まれたばかりの赤ん坊が、呼吸をしたり、母乳を飲んだり、誰からも教えられてない行動を自然に行うことができます。それは、祖先から引き継がれてきた記憶があるから。本能の領域と言っても良いでしょう。

     

     

    以上のように、人の記憶には、少なくとも3通りがあります。意識にある記憶、無意識な記憶、祖先から引き継がれている記憶。

     

    ユタは、この3階層の記憶に意識的に出入りできるのではないかと思います。祖先と交信(又は記憶を共有)できるのもそのため。また、「見える人」は無意識のうちに、そこに出入りしてるのではないかと。

     

    で、意識的にはもちろん、無意識であっても、そこに出入りできない私には、何も分からないと。

     

     

    今年は、この方面にアプローチしたいと思います。度々投稿することはしませんが、自分で何がしか納得できたら、また、投稿します。

     

    そして、今日の投稿がズレズレなことに気づくと。アハハ(^^)


    コメント
    なつかし〜
    インセプションみたいな話
    • ikoka
    • 2019/01/03 1:17 PM
    夢の中で夢を見た夢を見るみたいなやつ?。よくスラっとタイトルが出てくるねぇ。

    レンタル屋に行っても、見たか見てないかの区別がつかないのよ。俺なんか(^^)
    • coralway
    • 2019/01/03 1:30 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM