<< 天皇陛下御在位30年記念「組踊と琉球舞踊」 | main | 農連のオジぃにはまいったで >>

農連オバぁの中学卒業

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    昆布屋のニィニィが両陛下の前で舞った日の前日。農連プラザでもう一つ、嬉しいニュースがありました。

     

     

    寄宮中学校長から卒業証書を受け取っているのは、モヤシ屋のジュンコオバぁ(76)。

     

     

    戦後の混乱の中、小学校を途中で退めざるを得なかったオバぁは、漢字を書くことができず、計算も苦手。数年前から与儀十字路近くの民間夜間中学に通い、この春、めでたく卒業が決まったんです。

     

    義務教育なので、民間の中学を卒業した場合でも、公立中学から卒業証書が授与されます。オバぁの自宅近くの寄宮中学がそれを引き受けてくれました。

     

     

    その話を聞き、オバぁの卒業式を企画してくれたのは寄宮中学の3年生でした。自分達の卒業式はその翌日。準備の整った会場が、そのまま、オバぁの卒業式会場となりました。

     

    生徒達は在校生席に着席し、祝辞を述べ、オバぁの「門出」を共に祝いました。生徒達が用意してくれた花道をくぐり、涙ぐむジュンコオバぁ。

     

     

     

    こちらは、数年前。農連市場の頃のジュンコモヤシ店。狭い通路を挟んだ向かいが妹のトモコさんのモヤシ店でした。

     

     

    その日の商売を終え、熱心に帳簿をつけるトモコさんと、笑みを浮かべながら見えない相手に話しかけてるジュンコオバぁ(笑)

     

    「大丈夫か?」と思ったら、通路に黒い服の女性が立っていたのでした(^^)

     

    この時間帯、私はジュンコオバぁに「今日も沢山稼いだな。お疲れ様」などと声をかけることがありました。オバぁはいつも「仕事は楽しいから疲れんよ」と言ってました。

     

    夜間中学に通っているのを知らなかった私は「元気なオバぁだなぁ」と思ってましたが、実はそうでもなかったんです。

     

     

    夕方から夜間中学に通い、学校から帰るとすぐに市場に出る準備です。身体がついていかず、通学を諦めかけたジュンコオバぁに、脳梗塞が追い討ちをかけました。そして、2度目の脳梗塞から回復した時、オバぁはある決心をしたんです。

     

    それは、市場で30年続けてきたモヤシ店を閉め、学業に専念するというもの。店の客は妹のトモコさんが引き継いで、今も農連プラザで営業を続けています。

     

     

    さてこちらが、オバぁが通った「珊瑚舎スコーレ」。NPOのカルチャースクールだそうです。1階は去年まで琉球銀行与儀支店でした。

     

     

    ジュンコオバぁは明日、今度はクラスメイトと共に、こちらで卒業式だそうです。


    コメント
    この記事見てました。良い話だなぁと思いながら、きっとCさんのお知り合いなのかなぁと。やはりそうでしたか!世間は狭いというか、世界の中心は農連なのか、Cさんなのか。おめでとうございます。ジュンコさん!
    • 横浜のやなわらばぁ
    • 2019/03/12 6:47 PM
    横浜のやなわらばぁさん

    新聞では牧野さんだったので、そんな人が農連にいたかな?と。市場で苗字で呼ぶことが無いし、知らないんですよ。そして「なぁ〜んだ。ジュンコオバぁじゃん」と。

    私は妹のトモコさんからモヤシを仕入れてますが、投稿の写真のように、目の前にジュンコオバぁがいるので、親しく話をしてました。

    先月、久しぶりに農連プラザに来てたので声をかけたところ、脳梗塞の後遺症で表情がかたくて。「お〜い。俺が分からんか?」と嘆いたら、トモコさんが「大丈夫、大丈夫。これは分かってる顔よ」と(笑)

    • coralway
    • 2019/03/12 7:03 PM
    明日なら、今日投稿しなきゃ^^;



    >戦後の混乱の中、小学校を途中で退めざるを得なかったオバぁ

    たぁ、、はたくさんいるはずよ〜、、だけど仕事してるオバぁは感じてたのですかねぇ、、、漢字や計算、もっとでぃきらんと、、 


    寄宮中3年生に感謝、、 ジュンコオバぁを(年はひいオバぁ)、卒業させないと、、、、画像からはヒシヒシと中学生の気持ちが伝わります、、涙)


    あ〜〜気持ちがいい^^ みんなが祝福してます、、涙)


    そしてNPO法人「珊瑚舎スコーレ」さん、にふぇーでーびる、、那覇にこんな学校ができたのですか、、すばらしい、、
    • うちなーんちゅ
    • 2019/03/12 10:50 PM
    うちなーんちゅさん

    寄中の3年生達は、自分達の卒業式の思い出と共に、ジュンコオバぁの頑張りを忘れないと思います。

    オバぁは脳梗塞の後遺症でうまく話ができなくなってますが、何度も練習して「今日は中学を卒業できて、本当に嬉しい」と答辞を述べたとのこと。生徒達から大きな拍手がおきたそうです。
    • coralway
    • 2019/03/12 11:07 PM
    今しがた(13日)、ROK夕方のニュースで順子さんの卒業ニュースが流れました。
    大病を患いながらも”読み書き”が出来るようになりたい!!
     頭が下がります。

    ふり返って、親の庇護の下、なに不自由なく過ごした己の身に反省と親への感謝です。
    • へそまがり
    • 2019/03/13 6:46 PM
    学年は違うけれど、学校から帰ってきて興奮気味に話をしてくれましたよ。
    数日前に学校で少し悲しい事があった後なので娘の嬉しそうな顔にほっとしました。
    幾つになっても学ぶ事は出来る。でも、凄ーく大変なんだよー、学びに集中できる今の時代に感謝しないとだねーと親子で話をしました。
    • 比奈子
    • 2019/03/13 7:24 PM
    へそまがりさん

    珊瑚舎スコーレの前を通ってみると、教室は3階で、急な階段がありました。元気な頃ならともかく、病気を患った以降は一人では上れなかったんじゃないかと。ジュンコさんはもちろんですが、家族も頑張ったということだと思います。

    珊瑚舎スコーレのホームページをみれば、若い子から年配の方まで、それこそ老若男女。一人一人に事情があるんだろうなと。一方、沖縄県には公立の夜間中学は無いそうで、この事では色々と考えさせられました。
    • coralway
    • 2019/03/13 7:41 PM
    比奈子さん

    ほんとにね。学校に通うことはあたりまえ過ぎて、学べることに感謝するなんて気持ちは、私にはありませんでした。お嬢ちゃんはいい経験をされましたね。
    • coralway
    • 2019/03/13 7:51 PM
    戦争で両親を亡くした方は、親戚の家で子守りや畑仕事、その他の仕事をしていて学校に行けなかった方が沢山います。
    むしろ孤児院にいたほうが中学まで卒業出来たので読み書きが出来ます。
    字の書けない方は、他人にその事を知られるのを非常に恐れています。
    スコーレのようなフリースクールはいつの時代も必要ですね。
    阪神さん

    ギリシャ語のスコーレはスクールの語源ですって。「学び」、「遊び」、「余暇」

    珊瑚舎スコーレでは、遠足もあり、三線の時間もあるそうです(^-^)/
    • coralway
    • 2019/03/14 8:57 AM
    すごい努力のかたですね!ちっぽけな事で落ち込んでいた自分が恥ずかしいです。これからも元気でいらっしゃいますように。
    • ドル
    • 2019/03/15 12:52 PM
    ドルさん

    農連のオバぁ達は戦争中や終戦直後に生まれて、それ以来、色々なことを乗り越えて来てますからね。根性は筋金入りです。

    オバぁ達に会いに、農連プラザへお越し下さい(^-^)/
    • coralway
    • 2019/03/15 1:54 PM
    農連プラザぜひ伺いたいです!今人生で三番目くらいの底なので四年くらいしたら(^ ^)それまで頑張ります!
    • ドル
    • 2019/03/15 5:27 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM