<< ヒスイカズラのブルー | main | 八百屋にストレスはたまるのか? >>

小谷タカンリからの眺望

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    南城市佐敷を東から見たGoogleEarthです。

     

     

    丘の斜面に形成されている集落が佐敷小谷(さしきおこく)。陽当たりの良い小さな集落で、チンシワイドゥクルと呼ばれる急な坂道の上にあります。チンシ(膝が)ワイ(割れる)ドゥクル(所)。

     

     

    こちらは小谷タカンリ。

     

     

    タカンリは高台を意味し、その名の通り集落で一番眺めの良い場所です。

     

      

    4年前。南城市は市内の文化資源84ヶ所に「サイン」と呼ばれる案内板を設置しました。そのうち13ヶ所が小谷にあります。

     

    集落内の石畳道や井戸を巡る「小谷まーい」が人気ですが、この「サイン」を順に巡ればガイドが無くても集落を歩けます。

     

     

    小谷の人達は集落を訪ねる人が増えたことに最初は驚きましたが、やがてワッターウククの価値を再認識します。そして、集落の文化資源に積極的に手を入れるようになりました。

     

    先ほどのタカンリは、私が最初に来た時は雑草に埋もれていましたが、次に来た時は芝生になっていました。また、集落から丘の上に抜ける古道ジャンクビリは廃道同然でしたが、小谷の人達が整備し、歩けるようになりました。

     

    お金をかけず、集落に昔からあるものに手を入れれば、自然に人は集まるということ。沖縄の観光政策の真ん中に据えて欲しい考え方だと私は思います。


    コメント
    ストリートビューで小谷美ら石坂から上っていくと、小谷構造改善センターを過ぎ、上に行こうとすると急に細い道に左折させられます。うっそうとした森林の離合できない道に「ドキッ」とさせられます^^;

    うーん、グーグル側でも、「小谷まーい」を意識した!?のでしょうか。それとも喫茶店でひと息ついた?^^
    しかしこのカメの甲羅のような道がいいですねーーー全てスージ道に見えますが、さらに拡大すると、それをつなぐ細い道も見えてきそうです。


    私がここで生まれガキんチョだったら、家の庭を通って直線的に通るルートをみつけるだろなーー
    • うちなーんちゅ
    • 2019/04/02 7:50 PM
    うちなーんちゅさん

    構造改善センターの前の道は行き止まりなんです(^^)。老人ホームの前を右折すると大里グスク方面に行けますが、Googleは入ってないんでしょう。

    ほんと、小谷のスージは複雑で、見覚えのある場所でも位置が分からなくなります。まあだけど、小さな集落ですから、適当に歩いても安心です(笑)
    • coralway
    • 2019/04/02 8:28 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM