<< 今朝の農連プラザ | main | 渡り鳥はどのように三角池へたどり着くのか >>

豊見城市与根の散歩

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    (1)数珠森

     

    豊見城市与根の平地にポコっと小さな山があります。数珠森(ジュジュムイ)と呼ばれている雨乞い御嶽です。

     

     

    土地の造成で森は東西に分断されてしまいました。こちらは西の森にある与根拝所。

     

     

     

    後方に数珠森が見える「パーラー デ ジュジュモ」はベジタリアンフードの店です。

     

     

     

    店はオーナーの自宅前にあり、広い芝生の庭がお客さんに開放されています。日陰を作る植栽にテーブルとベンチ。この日は10人ほどのグループが庭を使ってまして、その様子はまるでピクニックのようでした。

     

    オーナー夫妻はミュージシャンだそうで、ユニットの名前は当然に「jujumo」。YouTubeで2、3曲聴いてみたところパーラー同様に、音楽も丁寧な仕事をしてはりました(笑)

     

     

    (2)ヨネマース

     

    さて、与根と言えばヨネマース。

     

     

    沖縄では精製塩を食塩、自然塩をマースと呼びます。もちろん、食塩をマースと呼んでもかまいませんが、マースを食塩とは呼べません(^^)

     

    日曜日の与根製塩所はお休みでした。

     

     

    ヨネマースの原料は意外にも沖縄の海水ではありません。かつては与根の干潟に塩田があり、太陽と風を使って天日塩を作っていましたが、

     

     

    塩田跡はゴルフ場になり、そのゴルフ場は廃業し、今、再開発が進んでいます。そのため、与根製塩所は天日塩をオーストラリアから輸入しています。つまり、ヨネマースはオーストラリア産ってこと。

     

    製塩所では天日塩を粉砕し、洗浄し、薪を使った平釜で炊くことで再結晶させます。この工程は昔と同じで、製塩所がマースタチャーと呼ばれる所以です。

     

     

    (3)三角池

     

    与根漁港の前を通って、

     

     

     

    三角池に着きました。

     

     

     

    (誤)糸満市与根→(正)豊見城市与根

     

    ここは洪水防止のための遊水池。潮の干満の影響を受ける汽水域にあります。

     

    今は冬鳥が大陸へ帰り、夏鳥が飛来する前だと思うので、鳥が少ない時期のはず。それでも沢山の鳥がいました。漫湖に比べると小さな池なので、鳥がすぐそこにいます。

     

    数年前にフラミンゴが飛来してニュースになりました。例えば冬鳥なら朝鮮半島や中国、ロシア、稀にヨーロッパからも飛来するそうで、フラミンゴがいても不思議はありません。仮に野生のフラミンゴなら日本初だったとのこと。驚きますねぇ。

     

     

    それにしても、周囲500mほどの小さな池が、どうしてこんなに鳥達に人気があるのか。

     

    沖縄は軍事的に「太平洋の要石」と呼ばれていますが、それは鳥達にとっても同じなのかもしれません。冬鳥が南下するにも、夏鳥が北上するにも、沖縄は絶妙な位置にあるんでしょう。

     

    悲しいことに、沖縄の行政は「干潟を見ると土砂をぶちまけたくなる病」という不治の病にかかっています。そうでなければ、沖縄は鳥の楽園になっていたかもしれませんね。



    (4)しおさい公園


    与根の埋立地の海岸にあるしおさい公園。



    そこに、かつての干潟の先端がありました。



    瀬長島と新滑走路の誘導灯。奥に薄っすらと慶良間。



    コメント
    ツッコミどころあるなー^^

    もうね、グーグルマップが 「数珠森東」を知っていて、ウチナーンチュが知らないわけですよ、、、



    与根と言えばヨネマース  こんな歴史があったんですね、、、勉強なった、、

    「伯方の塩」も!?  メキシコまたはオーストラリアでつくられた「塩」
    1971(昭和46)年、「塩業近代化臨時措置法」の成立で塩田塩が全面的になくなり、塩化ナトリウム99%以 上の過精製塩=イオン交換膜製塩が出回ることになった!?

    うーーーん、日本中で困ったことになったんだーー


    あーーみんなに知らせたい情報ですわ^^
    • うちなーんちゅ
    • 2019/04/16 9:14 AM
    うちなーんちゅさん

    ヨネマースは頑張った。塩化ナトリウムのマース煮って、あまり美味しそうじゃないものね(^^)
    • coralway
    • 2019/04/16 11:02 AM
    塩化ナトリウムのマース煮^^ シプカラぐちになりそう、、、^^;
    • うちなーんちゅ
    • 2019/04/16 3:30 PM
    うちなーんちゅさん

    それで、シプカラサンな塩の味だけが口に残ると(^^)
    • coralway
    • 2019/04/16 3:36 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM