<< 豊見城市与根の散歩 | main | HTB北海道テレビ「カムイの鳥の軌跡」 >>

渡り鳥はどのように三角池へたどり着くのか

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    一つ前に投稿した豊見城市与根の三角池は野鳥の楽園でした。鳥との距離が近いので識別が容易で、これが漫湖だと双眼鏡が必要です。

     

    渡り鳥はシベリア周辺で繁殖して沖縄で越冬する「冬鳥」、春から夏にかけて沖縄で繁殖し東南アジアやオーストラリアへ渡る「夏鳥」、沖縄でトランジットする「旅鳥」に分かれます。そして、そのいずれもが三角池にやって来ます。

     

     

    豆腐屋のヨシエさんは与根の人。さっそく報告しました。

     

    ヨ「へぇ〜、わざわざ与根まで来てくれた?」

     

    C「俺は那覇からやからな。わざわざシベリアから来たやつらよりレベルは低いで」

     

    ヨ「(笑)」

     

     

    三角池の周囲はわずか500m。何千キロもの彼方から、よくまあこんな小さな池まで、迷わず飛んで来れるものだと感心します。

     

    では、2、3羽、識別してみましょう。

     

     

    写真中央からやや右のこの鳥は、

     

     

    冬鳥のハジビロガモ。

     

     

    写真左端のこの鳥は、

     

     

    旅鳥のアオアシシギ、もしくはコアオアシシギ。

     

     

    この日はいませんでしたが、面白い鳥がいるようです。それがこちらのダイサギ。

     

     

    オオダイザギとチュウダイサギの2種類がいて、姿カタチが瓜二つにもかかわらず、オオが「冬鳥」でチュウが「夏鳥」(^^)

     

    オオがシベリアからやっとの思いで三角池に到着したら既にチュウがいて、

     

    「なんや、早かったな。もう着いてたんかい」

     

    と声をかけたら、チュウがオーストラリアへ飛び立って、

     

    「おっ、おいっ!!。どこへ行くんやっ!!」

     

    ってなりませんかね。ならんか(笑)

     

     

    さて、渡り鳥のナビゲーションシステムはどうなっているのか。バイオロギングなどの技術が発達し、渡り鳥の飛行ルートが解明されているようです。

     

    渡り鳥が地球の磁気を感じていることは広く知られていますね。鳥の脳は磁気情報を処理して、目に信号を送ります。すると、鳥の目には、進むべき方角の地(水)平線あたりが明るく見えると。

     

    驚くじゃないですか。

     

    人間の脳は鳥よりも高性能ですが、感覚器の性能が劣るため、方位を認識できないとのこと。認識できるとすれば第六感ってことになりますね。

     

    しかし、方位が分かっただけでは目的地にはたどり着けません。だから、渡り鳥はある程度の地図を記憶しているそうです。

     

    冬鳥の場合、シベリアからしばらく陸地を飛ぶと海(日本海)に出て、海を渡ると島(日本列島)があり、そこからは島伝いに南下すると記憶しているわけです。そして、沖縄本島に着いたら、記憶の中の風景を飛び、間違い無く与根の三角池に到着すると。

     

    驚くじゃないですか(笑)

     

     

    三角池には熱心なバードウオッチャーが集まっています。今年初めて冬鳥が来たとか、珍しい鳥が来たとか、毎日ワクワクするんでしょうね。私はそこまで熱心にはなれそうもありませんが、今回、彼らの気持ちは理解できたと思います。


    コメント
    「三歩歩いたら全て忘れる鳥頭〜」とか、十把一絡げにしてました。
    凄い能力持ってるんですね、ごめんなさい。
    • mersy
    • 2019/04/10 8:46 AM
    mersyさん

    「鳥目も間違ってる」と言うてました。鳥が(笑)
    • coralway
    • 2019/04/10 8:59 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM