<< 「はぁ〜、そんなこと言わないよ」のウチナーフィーリング | main | 衆議院沖縄3区補選は今日開票 >>

隣のコーちゃんとの会話

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    農連市場の再開発が終わるまでの間、神里原の仮店舗で軒を並べる2軒の八百屋。

     

    某青果店が保育園に客を特化しているところ、お隣は小売もやってます。

     

     

    だから活気が違うわけよね。お隣は店頭に野菜が並び、客の出入りが活発。ところが某青果店は八百屋の看板を出してはいるものの、シーンとした雰囲気です。

     

    やってんのかやってないのか、古波蔵のおでん屋がちょうどこんな感じで、店に入る時には少し勇気が必要です(^^)

     

     

    (1)定休日

     

    お隣は中央卸売市場の休みに合わせて水曜日と日曜日が定休日。ところが某青果店は保育園の休みに合わせて日曜日だけが定休日。これが実に腹立たしい。

     

    C「おいコーちゃん。昨日は水曜日だったか?」

     

    コ「はい。休みでした」

     

    C「な〜んか。毎週毎週、水曜日が2、3回あるような気がするが、気のせいかな」

     

    コ「気のせいです」

     

    C「あっ!!。おまえ、火曜日は昼過ぎに帰っただろ」

     

    コ「アハハ。よく知ってますね」

     

    C「まさか、一週間に週末を2回やろうとしてるんじゃないだろうな」

     

    コ「でも、帰る時間はCさんのほうが早いじゃないですか」

     

    C「あたりまえじゃ。あっ!!」

     

    コ「今度はなんですか(笑)」

     

    C「俺が帰ろうとする時に、眉間にシワを寄せて腕時計を見るのはやめなさい」

     

    コ「ギャハハ。いや、僕はCさんのタイムカードですから」

     

    C「じゃあ、ニコニコしながら見てくれ」

     

    コ「わかりました(笑)」

     

     

    (2)酔っ払い

     

    朝の5時過ぎ。私が店に来たら、近くの中華屋の前で、上下黒の服を着た男が寝てました。そして、その日の昼過ぎのこと。

     

    C「おい、コーちゃん」

     

    コ「はい」

     

    C「今朝は中華屋の前で寝てたようだけど、あんなことはもうやめさなさいよ」

     

    コ「違いますよ。あれは僕じゃありません」

     

    C「やかましい。おまわりさんに『そこで寝てはいけません』って叱られて、おまえは道路を渡って反対側でまた寝ただろ。あのな、おまわりさんはそんなことを言うてるんとちゃうねん」

     

    コ「ギャハハ。どっちで寝てもダメですよね」

     

    C「そうそう。わかってるじゃないか」

     

    コ「だから、僕も起こそうとしたんですよ」

     

    C「あっ、またそんなこと。起きようとしたんだろ?」

     

    コ「はいはい。わかりました(笑)」

     

     

    (3)ダンボールの取っ手

     

    C「おい、コーちゃん。さっき、台車にダンボールの空き箱を積んで運んでただろ」

     

    コ「はい(笑)」

     

     

    C「俺が何をしてるのか、取っ手の穴から観察するのはやめなさい」

     

    コ「ギャハハ。見えてました?」

     

    C「おまえ、まさか。自分のほうからだけ見えてると思ってたのか?」

     

    コ「いや、なんかそんな気がするじゃないですか。のぞき穴みたいな」

     

    C「おし。じゃあ、次は俺も反対側の取っ手から見とくから驚かないように」

     

    コ「わかりました(笑)」

     

     

    (4)湯豆腐

     

    C「こんにちは。お客さんです」

     

    コ「いらっしゃいませ(笑)」

     

    C「春菊1束と水菜を1束ちょうだい」

     

    コ「湯豆腐ですか?。はい、◯◯円です」

     

    C「安っ!!」

     

    コ「えっ、そうですか?。て言うか、何でウチで買うんですか?」

     

    C「『何でウチで買うんですか?』って珍しい八百屋やな」

     

    コ「いや、違いますよぉ」

     

    C「あんな。ウチでも売ってくれるんやけど、オヤジがわざわざ売値を言うて、それから『だけど原価でいいよ』と言うのが腹立たしいねん」

     

    コ「ギャハハ」

     

    C「かと言って隣で買ったとなると『なんで?』ってなるから困ったもんやで。白いビニールに入れといてくれ。帰りにもらっていくから」

     

    コ「わかりました(笑)」

     

    C「やれやれ。八百屋で働いて野菜に不自由するとは思わんかったで。ほんならまた後で」

     

    コ「毎度、ありがとうございます(笑)」


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて8年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM