<< 喜舎場、仲順の湧き水(2) 仲順集落 | main | 多々名グスクの眺望 >>

果報バンタの絶景

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    喜舎場の湧き水を訪ねた日は、梅雨にもかかわらず天気が良く、海中道路の先の宮城島へ寄り道しました。

     

    宮城島の東海岸にある製塩所(ぬちまーす観光製塩ファクトリー)の敷地内にある断崖絶壁が果報バンタ。

     

     

    この絶景を撮ろうとしたら曇ってきて、帰り道でまた晴れるという(^^)

     

     

    眼下に見えるビーチは「ぬちの浜」と呼ばれているらしく「誰もたどり着けないシークレットビーチ」。

     

    誰もたどり着けないビーチではありますが、ツアーが出てまして(笑)、徒歩でもカヤックでもたどり着けます。また、上の動画では小さくて見えないかもしれませんが、リーフでオッさんが釣りをしています。

     

    そして、シークレットビーチではありますが、展望台から丸見えです(^^)

     

    確かに美しいビーチだし、行ってみたくなる気持ちも分かりますが、沖縄本島に「誰もたどり着けないビーチ」が一つくらいあってもいいんじゃないかと。このビーチなら海ガメが安心して産卵できそうだし。

     

     

    果報は「果報は寝て待て」の果報で、幸せを意味します。ナイチでは古い言葉と見なされていて、日常会話で使うことは少ないと思います。

     

    ところが沖縄では現代語の一つ。果報者はカフーナムンで、世果報(ゆがふ)はちゅらさんに登場する居酒屋の名前でした。

     

    ナイチでは古くなった言葉が、沖縄で日常的に使われていることはよくあり、「幸せ者」よりも「カフーナムン」のほうが心に響く気がします。

     

     

    小説家の原田マハさんは沖縄にハマってしまったナイチャーの一人で、デビュー作が「カフーを待ちわびて」。



    作品の内容よりも「この人(マハさん)は沖縄を好きになってしまったんだなぁ」と思ったことが記憶に残っています。

     

    それにしても、果報をカフーとカタカナにするところが、さすがは小説家。沖縄を美しく描いたラブストーリーのタイトルにピタッときます。恩納村の上質なリゾートホテルはカフーで、こちらもナイス。

     

     

    製塩所にはカフェや土産物店がありますので、沖縄観光の訪問先に加えていただいて、その際は是非、果報バンタの展望台へお立ち寄り下さい。製塩所駐車場から徒歩1分です。

     

    あっ!!。発音はカフーじゃなくて、クヮフーね(笑)


    コメント
    沖縄観光で宮城島の製塩所には寄れても
    果報パンダは忘れてしまいそうやな(^^)
    • たかっち
    • 2019/05/22 7:26 PM
    たかっちさん

    パンダじゃななくて、バンタね(笑)
    • coralway
    • 2019/05/22 8:48 PM
    えっ?いまのいままでパンダだと思っていました。
    茅打パンダとか?
    バンタなんですね?!
    えっ?
    みなさん知ってました?
    • たかっち
    • 2019/05/22 9:21 PM
    たかっちさん

    最初のコメントを見た時は冗談かと思いましたよ(笑)

    バンタ、ハンタは「端っこ」です。地形の端っこが崖。

    バンタは茅打バンタの他に八重瀬町の慶座バンタも有名ですね。ハンタは中城の崖の上を通ってる古道がハンタ道。繁多川はハンタガー(端っこの井戸)の当て字です。

    調べたわけではありませんが、語源は端の訓読み(ばた、はた)だと思います。川端(カワバタ)さんとか前端(マエハタ)さん。道端(ミチバタ)は道の端っこ(^-^)/

    • coralway
    • 2019/05/22 10:30 PM
    なるほど「ハタ」なのですね。
    わたしはついバンダとタにも濁点をつけてしまうので、いい覚え方を知りました。

    昨年の7月果報バンタからぬちの浜を見ました。ちょうど慰霊の日だったかと思います。

    ぬちの浜も綺麗でしたが
    その先に濃いエメラルドグリーンの入江が見えました。
    アクナ浜、ウクの浜?
    これ辿り着けないビーチでしょうか。
    近くにアクセス可能なバンタもなさそうで。
    • ひより
    • 2019/05/23 12:38 PM
    7月ではなく6月の間違えです。
    慰霊の日は6月23日ですね。
    • ひより
    • 2019/05/23 12:44 PM
    ひよりさん

    岬の向こう側にビーチがあるんですね。知りませんでした。ウクの浜とアクナ浜。

    Google mapで見ると、ウクの浜は車で行けて駐車スペースがありますね。アクナ浜も近くまで車で行けそうです。いずれにしても道は繋がってますね。

    果報バンタ、ぬちの浜は商業的な匂いがするので、観光製塩所がオープンした時に名付けんじゃないかと思います。その点、ウクの浜やアクナ浜や由緒正しい名前のようで、いい感じです。

    ありがとうございます。今度、行ってみます。

    • coralway
    • 2019/05/23 1:38 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM