<< 間違いを認めるということ | main | テルキナのクソババぁよ(^^) >>

繁多川の神応寺石門と島豆腐

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    第一尚氏の時代に建立された神応寺。沖縄戦で失われ、跡地は繁多川公民館や図書館、ゲートボール場などになっています。

     

     

    こちらは、神応寺に併設されている識名宮の戦前の写真。

     

     

    お寺と拝殿ですから建築様式は異なるものの、写真の雰囲気が似てますよね。

     

    それは同じ人が同じ時に撮影したから(^^)

     

    建築史、美術史研究者の田辺泰さんが戦前の沖縄を訪れ、神社やお寺、グスクなどを撮影し、大著「琉球建築(昭和12年)」に収録したものです。

     

    昭和12年の沖縄(^^)

     

    いっ、行ってみたい!!

     

    那覇港に船が接岸した時、私は喜びのあまり、もうどうしたらいいのか分からんくなるでしょう(笑)

     

     

    話が逸れそうなので、神応寺に戻りましょう。つい最近、石門が修復されたと聞いたので、見に来たんです。

     

    現存する神応寺の石塀と、

     

     

    石門。

     

     

    この度修復されたのは、この石段です。繁多川自治会の依頼に那覇市が応じたもの。色の違いは時間が経つにつれ、解消されるでしょう。

     

    ほんと。繁多川自治会の、文化財を大切にする取り組みには頭が下がります。こうした取り組みの積み重ねは集落の「格」を上げますよね。今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

     

     

    こちらはすぐ近くにあるボージガー(坊主川)。

     

    20110303183459_0.jpg

     

    どこの坊主かと言えば、当然、神応寺の坊主です。ボージガーはニックネームで、本名は「御穀泉(オコクガー)」。御穀は神様へのお供え物を意味します。

     

    今は飲めませんが、かつては数ある繁多川の井戸の中でも最上級の水質だったそうで、繁多川で美味しい豆腐(泡盛も)が作られたのは、この井戸のおかげでした。

     

    手作り島豆腐で有名な長堂豆腐店を取材した映像がYouTubeにありました。オヤジの顔を見ただけで、美味しい豆腐を思い浮かべることができます。

     


    コメント
    たんぱく質が40%アップ  って、モリモリ盛りすぎだろ! この豆腐、、、食べたいわ〜〜  


    繁多川自治会 でググると出てくるストリートビュー、、Cさんが監修したでしょ^^
    なんでスージ登ると、墓で行き止まりやねん(爆)

    Facebookもおもろいわ〜
    繁多川公民館の庭で好例の豆腐の月をやります。  豆腐の月!?
    今年は公民館まつりとマーミフェスタも同時に開催する事になっています。  マーミフェスタ!?
    賑やかに楽しく出きれば良いなあと思っています。
    沢山の参加をお待ちしています。
    石臼を使った豆腐づくりも体験できます。 豆腐作り体験^^楽しそーー


    なんか『昔』を大事にしてる地区 ってイキオイありますね
    • うちなーんちゅ
    • 2019/08/05 9:14 AM
    うちなーんちゅさん

    繁多川自治会は文化財を守り、改修するだけではなく、自分達で文化財を定めた上で(字指定文化財)マップを作り、案内板を建て、積極的にPRしています。

    http://coralway.jugem.jp/?eid=837

    ここまでやると、集落内で文化財を大切にしようとする機運が盛り上がりますよねぇ。

    神村酒造所がうるま市に移転したのは残念ですが、豆腐屋は頑張ってます(^o^)/
    • coralway
    • 2019/08/05 10:17 AM
    識名霊園にある我が家の墓掃除(旧暦:七夕は識名は激渋滞なので)を終え、
    「沖縄の風景」に記事に触発され
    「ヤサ!Cさんの足跡を辿って神応寺・識名宮・ボージガーを見て来よう」
    と思い立ち行って来ました。
    繁多川界隈に点在するカーや石畳道、トーフヤーが在ることは知っていましたが、
    その背景は、ムサット解らないウチナーンチュの私。
    このブログで知った場所や由来を訪ねて、
    その場所に行って、アンド ヤテーサヤーと感慨を深くしています。
    Cさん、いつもありがと〜ね〜。(^O^)
    • へそまがり
    • 2019/08/05 11:56 PM
    へそまがりさん

    道路の改修工事で識名坂の通行止めが続いてましたが、この日寄ってみると工事が終わってました。工事中に見つかった石畳道は、結局、埋め戻されたようです。

    通行止めでも何とかなっていたわけですから、金城町の石畳道に繋げて、復活させて欲しいと思いましたが、やはり無理なんでしょうね。

    繁多川自治会による文化財保存の取り組みを高く評価しつつも、つい、あれもこれもになってしまいます(^^)
    • coralway
    • 2019/08/06 3:41 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM