<< ウークイの農連プラザ | main | 赤田のみるくウンケー >>

スーパー料理長の復帰

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    O保育園(定員150)は今年の春から近隣保育園(定員100)の給食を受託しています。つまり、250人分をまとめて調理して、100人分を保温ポットなどで運ぶというもの。

     

     

    その話が決まった頃、調理師の一人とこんな話になりました。

     

    調「100人分増えるってことは、2/3も調理量が増えるってことでしょ?。できるかな。Cさんはどう思う?」

     

    C「増えた100人はメニューが別ですって言われたらどう?」

     

    調「無理よ、無理無理。そんなの絶対に無理っ!!」

     

    C「それが2/3増えるってことなのよ」

     

    調「あっ、そうか」

     

    C「メニューが同じなら、仕事量は2割増える感じじゃないかな」

     

    調「う〜ん、そうかも。Cさんは配達する量が増えるから大変ね」

     

    C「全然。ここに到着して商品を下ろして、検品して、出発するまでがだいたい10分でしょ。それは変わらないと思う。確かに重くはなるけどね」

     

    調「じゃあ、Cさんの手間は変わらないのに、売上は100人分増えるってこと?」

     

    C「そう。だからすごくいい話なのよ。100人の保育園が新たなお客さんになるのとは全然違う」

     

    調「なるほどぉ。それと一緒よね。な〜んか、イケる気持ちになってきた(笑)」

     

     

    そんなことがあって、やがて春になり、いよいよ来月から250人分の調理が始まるある日のこと。

     

    調「やっぱりダメなの」

     

    C「また、そんな(笑)。イケるって言ってたじゃん」

     

    調「昨日皆んなで色々相談したのね。そしたらやっぱり回らないわけ。特に調理設備の能力が足らないみたいで、かと言って新しく設備を入れようにもスペースが無いし」

     

    C「それが会議の結論なの?」

     

    調「ううん。明日からiさんが帰ってくるから、iさんに考えてもらおうってのが結論(笑)」

     

    C「あっ!!。iさんが帰ってくるのか。じゃあ安心じゃん。絶対に大丈夫」

     

    調「ウフフ。そうでしょ。だから、どうしたらいいのか分からないのに、大丈夫なの(笑)」

     

     

    iさんは私が「スーパー料理長」と認めている女性で、産休を1年とって、この春カムバックしました。

     

    調理師が調理のスキルを求められるのは当然として、料理長はそれに加えて、マネージメントのスキルが必要です。

     

    その日のメニューに応じて、調理師達に仕事を割り当て、自分も調理をしながら、全体の進捗をチェックします。そしてバランスが悪い時には仕事の割り当てを変え、定められた時刻に全ての工程が同時にバシッと終わる。企業におけるマネージャーの役割と同じです。

     

    もちろん私はiさんの仕事ぶりを横で見てるわけではありませんが、仕事の様子を眺めたり、色々と打ち合わせをしたりする中で、iさんのマネージメント能力を推し量ることはできます。その能力は、私が知る範囲ですが、群を抜いてるのではないかと。

     

    最初の1ヶ月ほどは、ややバタバタ感があったものの、今やO保育園の厨房は順調そのもの。100人分の調理量が増えたことを感じさせません。

     

     

    つい最近、iさんと雑談する中で、新たな事実が発覚しました(笑)。iさんは調理師になる前に、某有名温泉地の旅館で中居さんをやってたとのこと。

     

    中居さん(^^)

     

    似合うわぁ(笑)

     

     

    団体客や宴会中心の旅館では、中居さんはアスリート。よくあんなに動けるものだと感心します。一方、客室が少ない高級旅館の仲居さんは、言わば影のような存在。目立たないのにきちんとサービスが行き届く印象です。

     

    両者で中居さんの役割は異なりますが、どちらの場合も、私は中居さんの働きぶりに気持ちの良さを感じています。

     

    元中居さん。いやぁ、繋がるわぁ。

     

    どこが繋がるのか、ご不明な点もありましょうが、繋がってるのですみません(笑)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM