<< 琉球チムドン楽団の系譜 | main | 食べ残すことに罪悪感は無いのか >>

カフェでテビチ(^^)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    仕事から帰ってシャワーを浴びて、着替えを済ませた午後3時。まだ陽が高いけど、私は夕食の時間です(笑)

     

    さて、炊事が面倒な場合はどうしゅるか。

     

    古波蔵だったらコミューン(ダイニングバー)、竜丹(中華)、エール(居酒屋)、ブルボン食堂(食堂)など、飲食店が無いようで有ったのに、国場には有るようで無いのよね。

     

     

    そこでこの日は、今年、仲井真交差点にオープンしたカフェに行ってみることにしました。

     

    カフェってこういうこと?。テラス席で飲むビールが美味しそ〜。

     

     

    なわけは無くて。昨今のカフェは喫茶店からカフェバーから、カフェパブから、ネットカフェに至るまで、なんでもかんでもカフェなので、行ってみないことにはどんな店なのかわかりませんね(^^)

     

     

    はい、着きました。

     

    店の前でパタパタしてる旗には「テビチカフェ」の文字が。う〜む、そう来たか(^^)

     

    こざっぱりとした店内はいかにもカフェ。フロアにテーブル5〜6席とフローリングの小上がりに座卓3〜4席。ふと気がつくと、これは沖縄の食堂のテーブル配置じゃないですか。素晴らしい。

     

    メニューは洋食で、ステーキ、ハンバーグ、オムライス、パスタ、焼き魚など。

     

    座卓で洋食。これは斬新と言えるでしょう(^^)

     

    後で知りましたが、このカフェは近隣のマダム達が通う店だそうです。「食堂に集まるのはちょっと」なマダムでも「カフェならいいわよ」。そして、テーブルの配置が慣れ親しんだ食堂と同じなので、ウチナーンチュにとってはくつろぎな空間。

     

    考え抜かれていますねぇ。

     

     

    私はデミグラスソースの煮込みハンバーグを選びまして、価格が千二百いくらか(税込)。一見高めですが、ビュッフェを含めてこの価格。ライス(玄米または白米)とコーヒー付き。

     

    そのビュッフェには大型容器に一杯のテビチ(食べ放題)、種類豊富なサラダ、かぼちゃのスープが並んでいました。これを外すと400円ほど安くなるので、ハンバーグの価格はまずまずと言えるでしょう。

     

     

    このお店のテビチは文句無しのアジクーター。ほどよい柔らかさで、「テビチカフェ」を名乗るだけのことはありました。

     

    アジクーターは味が良いことを意味します。出汁がよくきいた、深い味わいテビチ。だから、「あそこのテビチはアジクーターで、あまり好きじゃない」なんて言いかたは間違いです。

     

    一方、ハンバーグは私には味付けが濃いようでした。たまーに食べると美味しいが、続けて食べるのは無理かな。もっともこれは沖縄の飲食店の特徴で、その時は「おぉ美味い」と思っても、しばらく足が向かないことがよくあります。

     

    「アジクーター」と「味付けが濃い」は違います。いいですね(笑)

     

    店の雰囲気作りから、メニューの構成まで、オーナーの熱意が充分に伝わるカフェでした。ハンバーグを褒めなかったので、店の名前は内緒です。仲井真交差点に立ってキョロキョロするとすぐにわかります。

     

     

    ところで、このお店からバイパスを挟んだ向かいにある新築マンション。入居が始まっているのにチラシの投函が続いていて、ついにディスカウントが始まったようです。

     

    学校もスーパーも生活圏内にあるのは確かだけど、ほんの少し、微妙に遠いのよね。近いと言えば近いんだけど、遠いと言えば遠い(^^)

     

    そのあたりがネックなのではないかと、チラシを眺めながら、その行く末を心配しています。まったく余計なお世話で、すみません。


    コメント
    画像見ておしゃれーと思ったら、ココではないのですね。でも興味津々。
    先日那覇の観光バスで恒例のガイドさんの沖縄言葉の話で「あじくーたー」は味か濃い、「あふぁい」は味か薄い。と言っていました。元々は出汁の濃淡で、いつしか変化してるのか、シチュエーションなどでニュアンス変わるんでしょうね。
    ※竜丹行ったことあります。
    • 横浜のやなわらばぁ
    • 2019/08/20 4:24 PM
    横浜のやなわらばぁさん

    出汁をきかせた栄養たっぷりの料理を食べて、沖縄の暑い夏を乗り切るってことね。濃い味付けの料理をいくら食べても、夏は乗り切れません。

    空港方面から、上間交差点(那覇IC)方面に走って左手です(^-^)/
    • coralway
    • 2019/08/20 4:40 PM
    わなりました。ちょっと交差点から行くんですね。○です!
    • 横浜のやなわらばぁ
    • 2019/08/20 5:36 PM
    横浜のやなわらばぁさん

    仲井真交差点のすぐ先ね。つーか、Googleマップに出てる(^^)
    • coralway
    • 2019/08/20 5:45 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM