<< 「さくら!!よかったな!」(1) | main | 「さくら!!よかったな!」(3) >>

「さくら!!よかったな!」(2)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    これまで何度も載せた写真で恐縮ですが、35年前の私(27)と妹(24)です。

     

    20121104193630_0.jpg

     

    この2年後、妹は見合いをします。相手の勤務先、年収などのスペックには何らの問題も無く、両親は話を進める気でいました。

     

    見合いの相手に一目惚れするとか、逆にまったくの論外なら結論は簡単です。ところが、そうはならないのが見合いというもの。妹は悩みはするものの、何を悩んだらいいのかも分かっていないように見えました。

     

     

    大阪まで相談にやって来た妹が「お兄ちゃん、どうしょうかぁ」と(笑)

     

    その時私は、妹のオクテな性格と年齢(26)を考えて、結婚を勧めてしまったんです。今なら「決められへんことは、決められへんやん」くらいのことを言うでしょうから、これがもう痛恨の極み。もっと自分の妹に自信を持てば良かった。

     

     

    結婚披露宴で妹は祝福され、涙を流していました。だからその時は「まあ、良かったか」と思ったんです。ところが、結婚して1年半が過ぎた頃、広島の母から連絡があり、妹が帰ってきて(当時住んでいた)東京へは帰りたくないと言っていると。

     

    妹から電話で色々と話を聞くものの、これがまたどうして別れたいのか、離婚に繋がるような決定打が無いんですよ。私の理解は、小さな色々なことが積み重なって、それが妹の許容範囲を超えたというもの。しかし、そんな理由で旦那が離婚を了解するとは、とても思えませんでした。

     

     

    そしたら妹が「お兄ちゃん、東京へ行って話をつけてきてぇや」と(笑)

     

    後手に回るとはこのことを言います。結婚を勧めてしまった負い目から「何で俺がお前の尻拭いをせなあかんねん」とは言えず、私は東京行きの便を予約したのでした(^^)

     

    (続く)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM