<< どっちがヌスルーなのか | main | 人参シリシリが持つリスク(補足) >>

人参シリシリが持つリスク

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    中央卸売市場に注文していた人参シリシリ4kgを、昨日、相棒のAが引き取ってきました。それを冷蔵室の所定の場所に置き、今朝の配達を待つ手順です。

     

    ところが、今朝のこと。出勤してきたAは脇に人参シリシリを抱えており、「ハーッシ。車に置いたままにしてたさ」と。そしてそのまま冷蔵室へ入っていきました。

     

     

    賞味期限3日。10度以下で要冷蔵の商品ですからね。それを冷蔵室に入れたってことは、車内放置を「無かったこと」にしようとしてるんですよ。

     

    私は静かに人参シリシリの廃棄を決め、配達しながら買うことにしました。


     

    本来なら「そんなもの納品できるかっ!!」とAを叱る場面ではありますが、Aは「らいじょうぶ、らいじょ〜ぶ。人参らのに」などと言うに決まってるので、時間の無駄です。

     

     

    万一、食中毒を起こしたら、某青果店は直ちに営業停止。翌日の商品を誰が仕入れて、誰が配達するのか。たかだか人参4kgで、そんなリスクは負えません。

     

    食中毒を起こそうとする業者はいないのに、食中毒は起こります。それは大丈夫では無いことを大丈夫と判断した結果。

     

    その時になって「あぁ、あの時にこうしていれば」と嘆くくらいなら、今がその「あの時」なんだから、何とかしないと。

     

     

    しかし、人参シリシリではなく、相棒Aの存在そのものがリスクの今。どうしたものかと考えても、なかなか結論は出ないのでした。

     

    このナンクルナイビーサなオヤジが考えを改めるように、どなたかご指導いただけませんか?(笑)


    (続く)


    コメント
    Cさんが人参シリシリ食べてお腹壊したらいいんじゃないですか(笑) 
    で、Aさんに怒れば。
    名案じゃないですか!
    • ココナッツ
    • 2019/10/18 10:49 PM
    ココナッツさん

    はいはい
    • coralway
    • 2019/10/18 11:51 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM