<< 島袋洋奨の引退 | main | ウチナーグチを使うナイチャーに照れる >>

嘘ついたら針千本飲〜ます(^^)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    昨年の米軍機墜落事故の際、副知事が善処を求め、防衛局長がそれに応じたシーン。

     

     

    書面まで渡して、一見、両者の間に約束が成立してるかのように見えますが、実は何の約束も為されていません。それは、双方に約束を果たせなかった時のペナルティーが無いから。

     

    何の処置も講じること無く事故が再発した場合、防衛局長は副知事との約束を、副知事は県民との約束を破ったことになりますね。その時、頭を下げればそれで済むと言うのなら、誰も約束を守ろうとはしませんよ。

     

     

    子供達が歌う「ゆびきりげんまん、嘘ついたら針千本飲〜ます」は実に核心をついてると思います。約束を破った時の「耐えがたい苦痛」を覚悟させないと、約束とは呼べないんですよ。

     

     

    私達の日常生活にも無数の約束が成立してるように見えます。もし「あれほどお願いしたのに、どうしてっ!!」みたいな結末になるのなら、責められてる人に代わって私が答えてあげましょう。約束を破っても、その人には失うものが無いからです。

     

    本来なら、プライドが傷つくとか、信用を失うとか言いたいけど、最近、そのあたりが軽いからなぁ(^^)

     

    だから、約束をした相手が、約束を果たせなかった場合の代案()を自ら提案するようなら、その相手からは約束を守ろうとする覚悟がうかがえます。逆に、自分がそんな提案をできないのなら、安易な約束は避けるべきでしょう。

     

     

    それにしても針千本なんて、誰が決めたんですかね。指切拳万ですから、最初はゲンコツ一万回だったはず。それで充分なのに針を千本も(^^)

     

    私は針一本でも絶対に耐えられないので、千本も用意してくれなくて結構です(笑)


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM