<< アンヤタン、カンヤタン | main | フーカキサバニ >>

カンランって何だ?

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    私が沖縄に来て以来、一切浮気することなく通ってる散髪屋が古波蔵の「センス」。

     

    先日、「センス」のオヤジ(つーか、オジィ)が、「私が若い頃はキャベツをカンランと呼んでたんですけど、何でカンランなのか知りませんか?」と言うので、「知りません」と(笑)

     

     

    それでもオヤジは「Cさんはそんな話に詳しいから、調べてくれませんか」と。

     

    私はキャベツをカンランと呼ぶことに、ちっとも詳しくはありません。ところが、そんな風に言っておくと、こいつ(私)は絶対に調べてくると、オヤジは見抜いてるわけよね。

     

     

    だから調べました(笑)

     

    答えは簡単で、Cabbageの和名が甘藍、もしくは玉(球)菜。「キャベツを日本語で何て言うでしょ〜か?」と問われた時の答えです。

     

    名前の由来は甘藍が中国語で、玉菜は見た目でしょう。

     

     

    戦前、甘藍と呼ばれていたキャベツはほとんど流通してなかったようです。それが戦後の食料増産と食の洋風化で一気に生産量が増え、その頃から、つまりオヤジが若い頃からキャベツと呼ばれるようになったと。

     

    おしまい。

     

     

    ところがワタクシ。あることに気づいてしまいました。

     

    タマナーはウチナーグチじゃないじゃんか(^^)

     

    キャベツ生産量の全国一位は群馬県。高校野球の群馬県予選に出場した嬬恋高校の応援風景がこちら。

     

     

    鮮度が良いほど勝率が良いらしく、試合当日の朝、畑で収穫したばかりのキャベツを振り回して応援します。歌っているのは「玉菜音頭」。

     

    だから、嬬恋でも玉菜(タマナ)なんですよ。

     

     

    私はこれまで、ナイチから来た観光客に「沖縄ではキャベツはタマナーだよ」と、何度話したことか。嘘ではないにせよ、「いかにも沖縄って感じの呼び方ね」などと反応されると、嘘をついたことになるのかな(笑)

     

    でもまあ、タマナーと伸ばすあたりが、そこはかと沖縄と言えなくもないから、まあいいか(^^)


    コメント
    実はナイチの人にチャンプルー説明するあたりで、ウチナーンチュは気づくんです。




    こうこうこうで、タマナーチャンプルーね。これこれたしやーして、マーミナーチャンプルーね、これが豆腐チャンプルーね、、、と


    頭の中で、作ってる映像と出来あがり、、浮かぶんですが、ほぼいっしょ^^;


    これ、ナイチの方、「なんでやねん」  心の中でツッコミしてません?


    ウチナーンチュもたぶんいっしょだはず、、、
    • うちなーんちゅ
    • 2019/11/19 11:25 PM
    うちなーんちゅさん

    それ、やっぱり気付きますよね(笑)

    具材の微妙な分量差で名前が変わるってことでしょうが、それらしきものが出てきたらそれなんだと(笑)
    • coralway
    • 2019/11/20 5:23 AM
    例えで、よく知恵・知識のある方を称して、
    「タマナー」チブル

    アレー タマナーぬ ぐと ジンブン まちくろーんどー・・

    「ありぬ ちぶるや たまなーぬ ぐとる あっさー」と・・・

    キャベツのように幾重にも葉が重なる様に、豊富な知恵や知識の豊富な人が「タマナー」。

    さしずめ身近では、Cさん。




    • へそまがり
    • 2019/11/20 9:13 AM
    へそまがりさん

    ありがとうございます

    ありがと〜、ございます

    *¥(^o^)/*
    • coralway
    • 2019/11/20 10:57 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM