<< 自宅の折り鶴蘭 | main | 那覇空港第2滑走路は来年3月の供用開始(2) >>

那覇空港第2滑走路は来年3月の供用開始(1)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    スマホアプリのフライト・レーダーです。


    航空機の現在位置が一目で分かり、機体がリアルに動きます(^^)v

     

     

    黄色の機体は、那覇空港に近い順に久米島発のJAL、台北発のピーチ、羽田発のANA。そして、赤の機体は那覇空港上空をウロウロして何をしてんのか?

     

    この赤はフライト・レーダーの右下に載ってる機種で、国土交通省航空局の飛行検査用航空機。来年3月の供用が決まった第2滑走路を検査しているものと思われます。

     

     

    今後は、現在の第1滑走路が離陸専用になり、新しい第2滑走路は着陸専用になります。離着陸が入り乱れていたこれまでに比べると、大変スムーズな運用になるわけですね。

     

    ところが、滑走路が2本になったからと言って、発着便数が倍にはならないのが辛いところ。

     

    第2滑走路に着陸した便が旅客ターミナルに移動するには、第1滑走路を横切ることになりますが、滑走路使用中は待たされることになります。


    そんな制約が色々あるため、滑走路が2本になったのに発着便数は4割しか増やせないとのこと。ハーッシ。

     

     

    第1滑走路横切り問題を解決するには、旅客ターミナルを2本の滑走路の間に置く必要があります。ところが、那覇空港の旅客ターミナルは国際線を新築したばかりで、今更、移すわけにはいかないんですよ。

     

    中途半端なことをやりますよねぇ。

     

    これは、那覇空港に予算を継続して投下させるための悪巧みではないかとさえ思えてきます。

     

    とは言え、発着便数4割増では話になりません。

     

    で、どうすんのかってことよね。

     

    (続く)


    コメント
    Cさん、いよいよ3月から共用ですか楽しみです。

    帰る日は必ず瀬長島に寄って離発着見て野球場の脇から第2滑走路の工事現場ギリギリの所まで行って警備員に厳しく指導されていました。

    ターミナルまで遠いですねぇ、1秒でも速くレンタカーに乗りたいです。

    • ひよこ
    • 2019/12/09 8:44 PM
    ひよこさん

    北向に離陸する日は野球場の上を飛ばないことになるよね。だから、瀬長島の西端まで行って、第2滑走路へ着陸するところを見てちょうだい。真上は飛ばないけど(笑)
    • coralway
    • 2019/12/09 11:48 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM