<< 沖縄に著作権は無いよ! | main | 今帰仁グスクが地味な理由 >>

今帰仁グスク「志慶真門郭」

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    今帰仁グスクの交流センター前に置かれているグスクの模型です。

     

     

    7つの郭を持つ大規模なグスクですから、グスクに入る前に、この模型を頭に入れておくと良いでしょう。

     

     

    反対側からも見ましょう。

     

     

    主郭裏側の断崖絶壁の更に外側にも城壁が築かれていて、グスクの守りをより強固なものにしています。

     

    手前の門がグスクの裏門にあたる志慶真門(シジマジョウ)。城壁の内側が志慶真門郭です。

     

     

    主郭から見下ろした志慶真門郭。杭が並んでいる場所からは、家臣らの住居跡が発掘されたとのことです。

     

     

    志慶真門郭から見上げた主郭。

     

     

    今帰仁グスクの撮影ポイントは御内原(ウーチバル)から見下ろした大隅(ウーシミ)の城壁が定番ですが、城壁に囲まれた志慶真門郭も良い撮影ポイントだと思います。

     

     


    尚巴志が今帰仁グスクを攻めた時の北山王は攀安知(ハンアンチ)。難攻不落のグスクを攻めあぐねた尚巴志は、北山軍大将の本部平原(モトブタイハラ)を寝返らせ、志慶真門から兵をグスク内に送り込みました。

     

    こちらが志慶真門跡。

     

     

    この門から真っ先に突入してきたのが、若き日の護佐丸だったと言われています。

     

    護佐丸は首里軍の大将格でしたし、北山王国崩壊後の北山守護職に就きましたから、今帰仁グスク攻略に貢献したことは間違い無いでしょう。

     

    そして、今帰仁グスクに真っ先に突入したのが護佐丸であって欲しいと思う護佐丸ファンは多いはず。


    だったら、先頭は護佐丸でいいんじゃないでしょうか(笑)


    コメント
    石垣、去年崩れたままなんですね…。
    また行きたいな。
    • mersy
    • 2019/12/24 8:31 PM
    mersyさん

    現在、崩落した石を取り除く作業が終わったところで、来年度から城壁の復旧作業が始まるそうです。
    • coralway
    • 2019/12/24 8:39 PM
    mersyさん

    現在、崩落した石を取り除く作業が終わったところで、来年度から城壁の復旧作業が始まるそうです。
    • coralway
    • 2019/12/25 12:02 PM
    遠くに、我が家のパイン畑跡が見えます。
    昔し何度か見に行きましたが、入場有料になってからは、足が遠のきました。
    入口に水牛の「花子」がいた様な。。
    昔し中国との硫黄貿易の利権で争いになったんではなかったかな。
    超。。。地元です。
    • NAO
    • 2019/12/25 7:39 PM
    NAOさん

    志慶真川を渡った先の、兼次集落から眺める今帰仁グスクがなかなか良いと聞いてますで、次回はそちらから写真を撮るつもりです。
    • coralway
    • 2019/12/26 3:07 PM
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM