<< 渡り鳥の群れは消えたのか(1) | main | 故郷の山「灰ヶ峰」 >>

渡り鳥の群れは消えたのか(2)

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    冬鳥のつぐみ。

     

     

    沖縄へは秋に渡来し、春になると繁殖のためにシベリアへ帰ります。

     

    鳥がさえずるのは繁殖期ですから、沖縄のつぐみはチュンチュンと地鳴きするだけ。それで「口をつぐんでる」と(^^)

     

     

    戦前の日本では毎年何万羽ものつぐみが捕獲され、焼鳥になりました(^^)

     

    焼鶫(つぐみ)うましや飯とともに噛み 山口誓子

     

     

    かすみ網はつぐみを一網打尽に根こそぎ捕獲すると言われてます。

     

    そんな簡単な話なんでしょうか。考えてもごらんなさい。高い空を飛んでるつぐみが、こんな低い網にわざわざ突っ込んで来ませんてば。

     

     

    ではどうするのか。

     

    渡り鳥は毎年同じルートを飛ぶそうで、それを「鳥の道」と呼びます。その鳥の道を見上げる山の斜面の樹木を伐採し、森の入口にかすみ網を仕掛けます。

     

    で、その開けた斜面につぐみの入った鳥籠を置き、そのつぐみを鳴かすと(^^)

     

    凄いじゃないですか。口をつぐんでるつぐみを鳴かすんですよ。シベリアに帰らないと鳴かないつぐみを日本で鳴かすんですよ。

     

    で、つぐみの鳴き声を聞いて、高い所を飛んでいたつぐみが、次々と斜面に舞い降りてきます。

     

    そこで、大きな音を立てると、つぐみは一斉に森へ逃げようとして、かすみ網にかかると。

     

    素晴らしい。プロの仕事って感じです。

     

     

    さて、戦後すぐにかすみ網の使用は禁止され、その後、つぐみは狩猟の対象からも外れました。

     

    それならば、沖縄はつぐみで溢れかえっているかと言えば、まったくそんなことはありません。

     

    何で?ってことよね。


    コメント
    Cさん、うちの家長さん子供の頃かすみ網見て憤慨し網をハサミで切ってメジロを逃がしたと言ってました。

    山口誓子 中学校の国語の教科書にありましたね。
    思い出しました。

    • ひよこ
    • 2020/03/26 10:13 PM
    ひよこさん

    かすみ網は鳥の習性を知り尽くした傑作なんですけどねぇ。人間は我慢せずに獲れるだけ獲るからなぁ。ハサミで切られても文句は言えないわ(^^)
    • coralway
    • 2020/03/27 5:02 AM
    コメントする









    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM