<< ガーブ川の橋 | main | 那覇市の保育園が休園です >>

開南の小さな橋

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    こちらは開南交差点から浮島通りへ繋がる開南中央通り。

     

     

    その道端に小さな橋の欄干がありました。

     

     

    写真の奥が那覇高校方面。フェンスに沿って水路が続いています。

     

    道路の反対側には欄干が無く、民家と駐車場の間に水路がありました。

     

     

    最後はガーブ川に合流するはずですが、下流側を追いかけてみましょう。

     

    民家の横を抜け、

     

     

    手作り風の橋をくぐり、

     

     

    新天地市場本通りまで来ました。暗渠の中は見えませんが、このあたりでガーブ川に合流しているはずです。

     

     

     

    では、上流側はどうなのか。残念ながら、駐車場の先が私有地で、追いかけることができませんでした。とは言え、那覇高校角の十字路あたりへ繋がっていることは確かです。

     

    一つの仮説として、この水路の水源は王樋川(おうひーじゃー)ではないかと。そう、北斎の城嶽霊泉に描かれた、あの湧き水です。

     

    琉球八景(3) 城嶽霊泉

     

     

    こんな時。物事を反対向きに考えてみることが有効です。つまり、王樋川の湧き水はどこに流れていたのか。

     

    周囲の地形を考えると、湧き水の流れる方向は一方向しかなく、今まさに私が追いかけている水路と一致します。間違い無いと思います。この水路には湧き水が流れてたんですよ。

     

     

    この地図は、那覇がまったく埋立されてない時代のものです。

     

     

    ガーブ川流域は広い湿地帯で、船が入ることもできました。そこへ、周辺の湧き水が流れこんでいて、この水路はその一つでしょう。

     

     

    先日、糸満市米須の海岸で、潮川を見てきました。ビーチで湧いた水が太平洋に流れこんでいます。

     

     

    私の中では、王樋川の湧き水がガーブ湿地に流れ込むイメージがこれ(笑)

     

    開南中央通りの小さな橋を、かつては誰もが知っていたと思います。今は、知らない人のほうが多いはず。


    道路を掘り返したら石橋が出てこないかな(^^)


    コメント
    以前Cさんの与儀交差点から仏壇通り入ったすぐの小さな橋、川の記事、あそこも一通りたどりました。またこの王樋川探してみます。もう禁断症状でてる沖縄病、GW行けなく、毎日エア沖縄です。
    • 横浜のやなわらばぁ
    • 2020/04/23 2:32 AM
    横浜のやなわらばぁさん

    おぉ、船増原ね。スッとそれを思いつくところが素晴らしい。
    • coralway
    • 2020/04/23 6:48 AM
    なにげにグーグルビューでその欄干にたちよると、、、、あれ、その駐車場入口横から入るスージグヮーは、、、、


    進んでいくと、おじさん家です(正確には父の姉の家だが、父と姉が20歳以上離れているため、いとこになる方が僕のおじさんと感ジテタ)。 10年ぐらい前に小禄に二世帯住宅で引っ越しされました。
    小さいころからいつもお世話になっていました。家は昔のまま見れた、嬉しい^^

    小禄のおじさん家を尋ねた時のこと、「いやぁ、、、まさか漫湖の向こう側に住むとはねぇ〜」


    わかります? なにせ「開南」という、ブランド地に住んでたのに^^;
    • うちなーんちゅ
    • 2020/04/23 9:15 AM
    うちなーんちゅさん

    >なにせ「開南」という、ブランド地に住んでたのに^^;

    ウケる。某青果店の一家はうるくんちゅなので、たいへんよく分かります。

    小禄に越して来た人達とはやはり一線を引きたがりますからね。自分達は開南に越して来たのにね。
    • coralway
    • 2020/04/23 9:27 AM
    船増原の公園も行きました。
    やはり開南というところにはひかれるものがありますね。ブランドですか!さすが表玄関。
    そして、うるくにっぽん!でしょか。なんかわかりました。
    • 横浜のやなわらばぁ
    • 2020/04/23 5:08 PM
    私の妻は開南から、うるくにっぽんに嫁いできましたよ(^^/
    • oroku
    • 2020/04/25 11:12 PM
    orokuさん、初めましてナイチに住んでいます うちなーんちゅと申します。


    うるくニッポンに話がつながり、大変恐縮しています。

    昭和41年生ですが、城岳小学校5年から古蔵中2年まで小禄の「冨士塾」に通ってました、A&Wの2階です。日曜昼はエンダーメニューをテイクアウトできたのですが、みなグラスジョッキがいいので食べに行ってました。冨士塾のスパルタ塾長は女性でしたが、遅刻、おしゃべりは1メートルの竹定規を「縦」で両手指 叩かれてました^^;
    今もあれば、ゼッタイ記事になりますよ
    • うちなーんちゅ
    • 2020/04/26 12:59 PM
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM