<< ある女性タレントのウチナーグチ | main | 浦添市安波茶の安波茶樋川 >>

宜野湾市大謝名の大謝名メーヌカー

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    宜野湾市の大謝名小学校近く、パイプライン沿いに大謝名メーヌカー(前の泉)があります。

     

    特徴的な石積み。豊富な水量の井戸とクムイ(ため池)。

     

     

    そして、大謝名集落から井戸に下りる石畳道。

     

     

    素晴らしいじゃないですか。井戸に必要な要素のすべてが残っています。

     

     

    立体地図を見ましょう。

     

     

    中山王国の首都が浦添にあった頃、王国の港は浦添グスクから近い牧港でした。上の地図で見ると、現在の牧港4丁目、大謝名5丁目あたりが深い入江になっていたことが分かります。

     

    牧港に到着した船は宇地泊の丘と牧港の大岩の間を抜けて入江に入りました。

     

     

    入江の中央には岬があり、港は東西に分かれていたようです。確かめてませんが、西が牧港、東が宇地泊かもしれません。

     

    かつての岬の先端あたりにA&Wがあります。

     

     

    立体地図にある大謝名5丁目の「文」マークは大謝名小学校。驚くじゃないですか。パイプラインのあたりまで入江だったんですよ。港に入った船は大謝名メーヌカーから直接給水してたんですよ。

     

    大謝名メーヌカーのクムイが薄い緑色になっているのは藻によるもの。本来は汽水域で育つ藻がクムイに閉じ込められてしまい、真水に適応しました。これも、この井戸が入江の奥にあった証拠の一つです。

     

     

    先日、普天間飛行場から大量の泡消化剤が流出し、河川はもちろん地下水も汚染されました。大謝名メーヌカーの水を万一飲んだら大変だってことで、井戸の入口にロープが張られています。

     

    「じゃあ、お前も入ったらあかんやろ」って、そりゃあそうですよ。でも私は何をしてはいけないかを知ってますからね。「でも、それを見た子供が入っていいんだと思うだろ」って、はいはいごめんなさい。

     

     

    あっ、そうだ。牧港の大岩の上にリッチな感じの老人ホームがありますね。あそこに金一美女がいます。入所したんじゃなくて、働いてるってことね(笑)


    コメント
    >かつての岬の先端あたりにA&Wがあります、、って、黄点線の入江画像、Cさん作成? やるなぁ、、^^;



    大謝名メーヌカー、グーグルビューで見ようとしたら、大謝名自治会が区豊年祭の横断幕をメーヌカー裏に張っているところが見れました。ホッコリするわぁ^^
    • うちなーんちゅ
    • 2020/06/15 11:03 AM
    うちなーんちゅさん

    黄色の点線は井戸の案内板にあった写真です(^^)。だから、作者は宜野湾市の職員(笑) 

    横断幕張ってましたねぇ。平成30年は一昨年かぁ。
    • coralway
    • 2020/06/15 11:24 AM
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM