<< 宜野湾市大謝名の大謝名メーヌカー | main | Instagram始めました >>

浦添市安波茶の安波茶樋川

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    安波茶自治会館のすぐ近く。安波茶樋川に着きました。

     

     

    住宅地の井戸が枯れることが多い中、この井戸は元気です。浦添大公園(浦添グスク)や浦添運動公園が近くにあるため、雨水が浸透する土の地面が充分にあるってことですね。

     

     

    この井戸の特徴は、琉球石灰岩でできた長い樋(とい)。4.8mあるそうです。

     

    この井戸は3年前に改修されていて、その時の写真が浦添市のサイトにありました。

     

     

    (1)石造りの樋

    (2)樋周辺の石積み

    (3)平場

    (4)平場の石積み

    (5)ため池

     

     

    井戸の改修後、再び茂った雑草が井戸周辺の土砂崩れを防いでいます。また、自然の水辺に近い環境を作ることで、生物が生息できる空間が形成されています。

     

    昨年はこの井戸をホタルが飛んだそうですし、トンボも来てるとのこと。そのうち、ため池にエビや蟹が住みつくかもしれません。

     

    これは小さいながらもビオトープ。

     

    古い井戸を改修して水の流れが良くなりましたが、もはや人間はその水に頼っていません。であれば、日頃から色々迷惑をかけている生き物の皆さんに、水を使っていただくのが良いのではないかと。

     

     

    この日は歩けませんでしたが、安波茶樋川の水は小川となって、浦添市立図書館へ下りる緑地を流れているとのこと。

     

    Google Earthで見てみましょう。赤いマークが安波茶樋川。左下へ小道を下った先の赤い屋根が図書館。

     

     

    素晴らしいじゃないですか。次回は是非、この緑地を歩いてみたいと思います。

     

     

    井戸は文化財でもあるし、神が宿る場所でもあります。もちろん、それは大切なことではありますが、湧き水としてもっと働いてもらいましょう。

     

    ため池ができて、その先に小川が流れる。何しろ水の心配がいらないんですから、水辺の生き物や植物は安心して暮らせますね。


    コメント
    井戸(カー)と樋川(フィージャー)って違うんだ、、安波茶樋川の浦添市教育委員会のPDFファイルで知りました。

    いやぁ、、、知らなかったぁ^^; ハズカシ
    • うちなーんちゅ
    • 2020/06/16 5:12 PM
    うちなーんちゅさん

    なんか、ついでに色々勉強してますね(笑)
    • coralway
    • 2020/06/16 6:16 PM
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM