<< 最近話題になった沖映通りのビル | main | ニライカナイ橋展望台 >>

「与座ガー」再訪

0

    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    糸満市与座集落にある与座ガーに来ました。いつ来てもここの水量は圧倒的です。




    こちらはプール。湧き水掛け流し(?)なので常に清潔。消毒の必要がありません。




    次に洗い場。近くの畑で収穫したモーイや冬瓜をオバァ達がここで洗ってます。




    タンクで持ち帰り可。散水とか「上水を使うのはちょっと」みたいな場合は重宝しますね。




    こちらは、最初の動画の滝の上。この奥から水が湧いてます。




    湧き水で顔を洗ったり、足をつけたりすると大変に気持ちがいいです。また、人が生きてゆく上で必要不可欠な真水がこんなに音を立てて流れている。そのことに安心します。



    与座岳を水源とする井戸がかつては3ヶ所あったと聞いてます。今は無い古泉(フルガー)と大御泉(ナカンガー)。そして湧泉(ヨザガー)。その祠がここに集められています。




    最近、糸満市が予約型乗合バスの運用を始めました。市内150ヶ所のバス停からバスの予約をすると、小型のマイクロバスが迎えに来てくれて、指定したバス停まで運んでくれるサービスです。




    与座ガーにもバスで来れるようになったんですね。



    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて11年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM