<< 台湾人は沖縄を琉球だと思っているのか? | main | 西原町の食堂「なかよし」 >>

古波蔵十字路にあった森

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    那覇の古波蔵十字路の脇に小さな森がありました。

    小さな森ながらも、反対側が見えないほどの木がありました。

    ちょっと見ない間に、こんなにして・・・

    __.JPG

    次々に木を抜いて、石垣や階段を作って・・・

    公園にするつもりか?

    ほっといてくれればいいのに。


    以前は写真左手の歩道橋を渡ると、地面が見えないほどの緑で、鳥や虫が沖縄の強い陽射しを避けて住んでいるのがわかりました。

    何でほっとけないのかな!?

    せっかくの自然が残っていても、次々と小綺麗に”整備”してしまう。

    これで市民サービスのつもりなのか?

    都市緑化率を計算する時には、当然この場所は「緑」に含まれるのでしょうね。


    馬鹿じゃないのか!?

    バチがあたるぞ、バチが。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM