<< 小那覇舞天「ヌチヌグスージサビラ」 | main | 2011ハーリーの夏 >>

南城市玉城の仲村渠樋川

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    南城市玉城の仲村渠樋川(なかんだかりひーじゃー)へ出かけました。

    以前紹介した垣花樋川のすぐ近くです。

    20110504184205_0.jpg

    集落から樋川に向かう時、まず、石畳の坂(びら)を降りていきます。重い水を運ぶ坂道ですから、石畳で舗装されていないと困ります。

    坂を降りた所には、集落の人達が集まる石畳の広場があり、ガジュマルが広い木陰をつくっています。

    そして、左手の階段を上がったところには、御嶽があります。

    井戸は頑丈な石造りで、擁壁で守られていて、井泉はイキガ(男)ガー(井戸)と、イナグ(女)ガーに別れています。

    次の写真がイキガガーで、手前の水溜りは芋の洗い場です。

    20110504165039_0.jpg

    そしてこちらが、イナグガー(塀の後ろ)と共同風呂(五右衛門風呂)です。

    20110504230711_0.jpg

    二つの井泉と共同風呂から流れた水は水路に集められ、隣接の畑に供給されています。


    完璧です。

    この樋川には共同井戸に必要な物がすべて揃っています。

    樋川が集落の中心にあり、生活の場、人々の集まる場として活かされていたことがわかります。

    また、人々の生活に不可欠な「水」に対する感謝の気持ちを理解できます。

    設備の充実度、その美しさ、バランスの良さ、沖縄本島でトップクラスの樋川でした。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて9年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM