<< 交通事故の顛末 | main | 尚泰久の墓 >>

根石城と糸数城

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    梅雨明けの天気の良い日曜日、これは当然、お出かけしないと。

    沖縄に住む利点は、どこに行ってもがっかりしない事にあります。

    観光で沖縄に来ていた頃は、限られた時間の中、10点満点でせめて7点の場所に行きたいと思い、5点の場所に行くと「しまったなぁ、別の場所にすればよかった。」と後悔したものです。

    ところが、今は3点の場所でも「また少し沖縄を知った。」と満足できます。

    そして、かつては3点と思った場所が歴史的に意味のある場所とわかると、グーンと点数が上がります。

    前置きが長くなりましたが、この写真は自宅の玄関から見える風景です。

    20110612175929_0.jpg

    丘陵地の上、左側になにやらポチッとした物体があります。

    20110612182553_0.jpg

    今日はそこへ行くことにしました。



    もう着きました。早っ!

    逆方向に見た風景ですが、肉眼で自宅が見えるわけはありませんね。

    20110612175955_0.jpg

    そして、ポチッとした物体の正体がわかりました。

    全国に20ヶ所ある気象レーダーの一つ、糸数気象レーダー観測所です。

    20110612180018_0.jpg

    海抜210メートル。本島南部では最高地点かもしれません。

    いつも見ているこんな天気図は、こいつが描いていたのでした。

    20110612185441_0.jpg

    あれまあ、早くも本日の目的を達成してしまいました。


    そこで、レーダーの近くをウロウロしていると、グスクがありました。

    根石(にーいし)城だそうです。

    20110612180043_0.jpg

    知らないグスクです。

    この付近を統治していた按司のグスクではなく、拝所としてのグスクなのでしょう。


    もっと何かないかとウロウロしていて、いきなりこいつが現れたので、びっくりしました。

    20110612180351_0.jpg

    幻のグスクを発見してしまったか、と思い緊張しました。(な訳はありません)

    20110612180415_0.jpg

    よく見ると、なぁんだ、糸数城でした。

    グスクの裏から入ったので、わからなかったのですね。

    新発見でなくて残念です。

    20110612180109_0.jpg

    このグスク、急ピッチとは言えませんが、来る度に少しずつ整備が進んでいます。

    首里城をはじめ、世界遺産に登録されたグスクは、いずれもこのような状態から修復されたのですから、ここも将来、追加登録されるかもしれません。


    グスク新発見には至りませんでしたが、玄関から見える謎の物体の正体がわかり、なによりでした。

    汗まみれで今、自宅に戻り、プッシュー、グビグヒ、プッファーを楽しんでいるところです。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    プロフィール
    profilephoto


    念願の沖縄生活を始めて10年になりました。
    沖縄の生活、文化、風土、音楽、政治などの話題を投稿しています。 (y_mizoguchi@i.softbank.jp)
    Twitter
    お勧めの本と映画
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM